スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日には

雨の日には、なぜかとってもおとなしいダンテです。
いつものように家の中をバタバタ走り回らないし、おとなしくケージの中にあるベッドのなかで丸くなっています。なので、ダンテファンの協力を得て、撮影大会となりました。

ここまで大きくなりました。右側の耳はてっぺんがちょっとまくれてピン!と立っていません…。
DSCF0179_convert_20090531191528.jpg

ドアップのダンテです。鼻にピアスしているみたいにラインが入っていますw 決して飼い主がピアスをあけさせたわけではないんですが…。
DSCF0230_convert_20090531191010.jpg

オスマシなダンテ。流し目もいい感じです。あぐらをかいていると、脚をまくらにして、こんな感じで昼寝しています。
DSCF0229_convert_20090531191232.jpg

寝る瞬間のダンテ。ブス~!w これをデジカメで見た瞬間に大笑いしてしまいました。
DSCF0226_convert_20090531191335.jpg




スポンサーサイト

親ヴァカ日誌

念のため、前置きしておきます。きょうの日記は相当な親ヴァカ日誌になりますので要注意です。

さて、いつものように仕事から帰ってきまして、ドアを開けた瞬間にビックリしました。
「おかえりなさ~い」と出迎えてくれた人がいたんです。

そうです…ダンテがケージの外に出て玄関の前で待っていたんです!!

なんで???どうやって???という飼い主の疑問はおかまいなしに、軽快なタップダンスで「早く着替えて遊べ!」と催促するダンテ。

いやいや、ちょいとお待ちよお前さん。トイレだってまだ完璧じゃないんだよ。部屋のチェックが先だろうに。そう言う飼い主はスーツからヨレヨレの部屋着に着替えていましたが、ダンテはいつも通りオスワリをして待ってました。とほほ…多分部屋のなかはグチャグチャになっているんだろうね…。帰ってくるなりとてもブルーになりドッと疲れがでてきました。

で、まずはケージのチェック。
「なに?部屋のチェックすんの?」と言う感じでダンテも足下についてトコトコと玄関からリビングに移動。ケージの中をみるときれいにタオルの上にウンコが一カ所にしてありました。そしてオシッコもタオルにしてあって、ここまではいつも通り。

で、リビングを見渡すとまるでケージにずっと入っていたような感じでそのままの状態でキレイ…カーペットもオシッコなし。「ほら、ちゃんとなってるぢゃん!早く遊ぼうってば!」というダンテ。

いやいや、安心するのはまだ早い。つづいてダイニングキッチンは?飼い主が移動するとダンテも足下でトコトコついてきます。…お!ここも異常なし。

最後に寝室とトイレなど…トコトコ…あれ?異常ないッス。

おいおい!ダンテ!!
いつからお前は一人で完璧に留守番できるようになったんだい?

泣かせるじゃないか!この!この!!この!!!

そうなんですよ、まるでキレーーーな状態でゴミ箱とかもそのままでした。ホントにダンテは手がかからないというか、一人でけっこうなんでもできちゃうんだなぁと感心いたしました。で、ケージのドアをよくチェックしたら、取っ手のバネが外れていたので、それで中からでられたことが判明。ちゃんと直しておきました。

もう思う存分褒めてやって(本人はなんでかよくわかってないと思うけど…だって叱るときも現行犯なら褒めるときもその瞬間じゃないとわからないでしょ???)夕飯はちょっと肉を多めにしてやりました。だってキッチンで食事の準備をしているときもおとなしくオスワリでまってるし。それに飼い主の移動にあわせてしっかり足元に「つけ」の状態で一緒に移動してくれます。

ダンテ、最高!

川の字

川の字になって寝る…なんていいますが、テレビを見ている時にゴロンと横になったりすると、ちょうどお腹のあたりにダンテがお気に入りのオモチャを持って来て、一緒にゴロンと横になります。テレビを見る飼い主。その横で小さなダンテがハムハムやってます。で、ときどき手でお腹の辺りをナデナデすると、無性に喜んで転げ回ったりします。ん~…ワンコと暮らす幸せってこういうことなんだね…と実感。

↓こ~んなかんじ
DSC00037_convert_20090528205922.jpg

ケージから出たくてウズウズ…。
DSC00039_convert_20090528210104.jpg

夜の散歩にでも行こうかと思ったら雨が降ってきました。これからしばらくはこういう日がつづきますね。

そろそろ梅雨です

6月8日に東京は梅雨入りするみたいですね。オーナーの皆さんにとっても、ワンコたちにとっても外にでられない憂鬱な日がつづきます。

まぁ個人的には洗濯物が乾かないのでダンテのトイレが心配です。

昨日の日記の続きのようになってしまいますが、ダンテのトイレスペースに敷いてあるタオルは朝2枚(前夜から起きるまでの間)と夜2枚(日中分)を洗濯します。ちょっと汚れているだけでも「洗濯しちゃお」っていうかんじで、ダンテもオシッコで湿っているタオルよりカラッとしているところに気持ちよくしたいだろうって思うんですよね。なので、タオルの枚数を念のため増やしておいたほうがいいのかなって思います。いまは8枚くらいをローテしているんですけどね。こんな時に乾燥機があればなぁ…って思うのですが、ウチはホントに家電の寿命が長いんですよ。だからもったいなくって洗濯機も買い替えられない。しばらくは洗濯物との格闘になりそうです。

え?ダンテの画像?う~ん…チャオ!(意味不明…)

夢をみた…

夢をみました。
朝、起きたら巨大なムシになっていた…ぢゃなくて。

朝、起きたらケージの中におりました。巨大な飼い主とおぼしきヒト型の生物がエサをくれます。でも、どー考えても自分のほうが知能指数が上!っていうくらいマヌケな生物に飼われている自分がはがゆい!みたいな…w

で、メシもすんだからオシッコでもすっか…とやったとたん、「うがーーー!!」とわけのわからない音が!!ちょっとビックリして「あ、ここでやったらダメ?」って訊いてみたら、また「うがーーーーーー!!」って大きな音で怒られました…。とほほ…。なんか自分の寝る場所がきたないんですけど…掃除してくれない?でもキレイにしてくれる様子はないし…。なんかとんでもない飼い主のところで生活しているんだなぁってイヤになったところで目が覚めました。

もちろん、その後でダンテの所に直行してケージの中をキレイにしたのは言うまでもありません。

最近、ダンテに「オシッコ!オシッコ!」とか「ダメ!!」ってトレイのことで連呼しているから夢にまででてきちゃった…。ふぅ…。ダンテに「オレの方が知能指数うえ!」とか思われていたら…どーしよ…。

え?画像?ありません。次回に乞うご期待!おやすみなさい。

ふくらはぎ

最近はトイレがキチンとできつつあるので、だんだんとケージの外にいる時間を長くしています。ケージの外にいても、オシッコをしたくなると「トトトト…」と小走りでケージ内のトイレスペースに行ってちゃんと用をたしているので「誤爆」が随分と減りました。

で、必ず最初はじゃれて仰向けになってナデナデしてから赤玉やロープで遊びます。

ひとしきり遊ぶと、ふくらはぎを枕に一休み。ロープや小さいぬいぐるみをハムハムしながら休憩するのがマイブームらしいです。シャッターチャンスを逃さないため、きょうは携帯で撮影…。ボケちゃいました。
#231;

眠い…

ダンテを迎え入れる前によく言われたことがあります。

「仔犬が来ると生活が一変する」

ペットショップに行ってレジで言われ、キャリーバッグを買うときにも事情を説明すると言われ、ワンコをすでに飼っている友人からも。仔犬中心の生活になり、いままでのライフスタイルがガラッと変わるということだったのでしょうね。

で、考えてみたんです。何か変わった?たしかに変わりました。かなーり早起きになりました。土曜日や日曜日なんて10時くらいに起きれば早いほうだったのに、きょうは朝6時過ぎには起きてダンテのトイレ掃除&体のチェック。そして抱っこ散歩に連れて行き、戻って来て遊んであげて、飼い主とダンテの朝食の準備、その後は朝刊チェックと月曜日の仕事の資料整理…なんてやってもまだ11時。かなり時間を有効的に(友好的に?)つかっています。だから午後の4時くらいになると眠くて、眠くて…。

サザエさんが深夜番組になりそうです。

いい湯だなぁ~♪

きょうはお昼くらいにトップキャラクターに行ってきました。

1ヶ月分の汚れを洗い流すバブルバスに入ってから、2回目のワクチン接種です。
バブルバスにダンテよりも飼い主のほうが興味津々。どんなかんじなのか、ちょっと見学させていただきました。そこには飼い主が羨むような桃源郷が…。

まずはヒゲのお手入れ。顔の余分なヘアーもここで刈り込んでいただきます。この表情、小憎らしいほどカワイイです…。
DSC00018_convert_20090523220458.jpg

いよいよバブルバス。ミドリ色の入浴剤がちょっとオドロオドロしいかんじではありますが、とってもいい湯加減。気持ち良さそうです。
DSC00027_convert_20090523220627.jpg

このシュワシュワしたのが「効く!」みたいですね。あの~…飼い主も入っていいですかね?
DSC00029_convert_20090523220759.jpg

「いい湯だな~♪」と鼻歌がきこえてきそうな…。でも、まだ半人前の仔犬だから長湯はできないということでした。皮脂の汚れなどが浮いていて、しっかり汚れを落としてもらいました。室内で飼っているとはいえ、汚れていたんだね~。
DSC00028_convert_20090523220717.jpg

バブルバスの後は、なんとマイナスイオン室に入れていただきさらなるリラクゼーション。オイオイ、飼い主だってそんな贅沢したことねーぞ。頭突っ込みたくなりました。すっかりキレイになって出て来たダンテはツルツルのピカピカでニオイがきれ~になくなっていました。

そして、こころ動物病院に行きまして2回目のワクチン接種(8種)です。ついでにフィラリア対策の薬とフロントラインもおねがいしました。もうウチの中には蚊がチラホラ。それにノミやダニ対策もしておかないと。予防接種はジタバタ暴れるかなと思いきや、「キュッ!」という意味不明な音をちょっと出したくらいでジッとしていました。エライ!w

それにしても、動物病院で体重を測ったら3.38キロもありました。「2キロくらいかね」なんて思っていた飼い主はビックリです。どうりで重いはずだよ。抱っこ散歩の時なんて最近は耐えられなくなってきました。早く自分の脚で散歩できるようになってもらわないと!w

そして、きょうはトップキャラクターで久しぶりに兄弟ご対面です。ジョニー君もワクチンの接種できていまして、元気な姿をみせてくれました。最近、ちょっと体調を崩したということですが、なかなか元気そうな姿に安心しました。澄んだ瞳でキュート!
DSC00032_convert_20090523223216.jpg


ウンチが…

帰ってみたら珍しくウンチが脚と体の一部についてました。
それにしても、よく出したね~と感心してしまうくらいの量でした。

土曜日にはワクチンの接種も兼ねてトップキャラクターに行って1ヶ月分のアカを落としてもらうので、粗方、キレイにしてオッケーにしました。w

では、きょうのダンテです。

ボロボロになってしまったロープ。カラフルで飼い主のお気に入りだったのに、それ以上にダンテのお気に入りでガブガブ噛んでました。
DSC00020_convert_20090521201230.jpg

こんな感じでデロ~ンと伸びきった感じで噛んでみたり…。
DSC00016_convert_20090521201013.jpg

こんなふうに一生懸命噛んでみたり…。
DSC00019_convert_20090521201144.jpg

と思ったら、ちょっとポーズすることも最近おぼえてきました。目指せタレント犬!自分のエサ代くらい稼げよ!
DSC00017_convert_20090521201105.jpg

でも、やっぱり赤玉ラヴ!
DSC00026_convert_20090521200854.jpg

で、疲れてくるとこんな感じで甘えてきます。キュート!w
DSC00022_convert_20090521201337.jpg







バスタオル

ダンテのトイレはペットシーツを使っていません。ブリーダーさんの所ではタオルを使用していたとのことでしたので、そのままウチでもバスタオルを折り畳んで使っています。ゴミを出さないエコ♪w

幸い、ダンテもトイレをちゃんと認識しているのか、ケージに入っているときはウンチもオシッコも9割の命中率でちゃんとそこでしています。(ケージのなかでぐしゃぐしゃにすることはほとんどないんだけど、オシッコは時々はずしちゃいます)きょうはケージの外からトトトト…と戻ってオシッコ成功しました。まぁ、「あ…そろそろ怪しいな」と思ったらトイレにもどして「オシッコ、オシッコ」コールを連呼するわけですけどね。

で、さきほど飼い主はお風呂からでてきてタオルで体を拭いていたら「あれ???なんかゴワゴワする…」と思いましてよーーーーーくみてみたら…。


ダンテのトイレ用タオルでした…。


幸い洗ってあるものだったのでセーフ!!色がスゴく似ているので気をつけていたのに…たまたま乾かしたものを浴室のそばに置いておいたばかりに…ダンテのトイレ用タオルは柔軟剤を使わないで洗っているからゴワゴワなんですw。でもウンチがついて洗濯スタンバイ状態のタオルも近い位置に置いてあるので、今後は置き場所に注意しないと。

爪切り

沖縄は梅雨入りしましたね。これからあのイヤな季節がやってきます。
東京は来月8日の予定とのこと。

きょうは初めての爪切りに挑戦しました。ちょっと腕なんかに引っ掛かると痛かったので、そろそろ切らなきゃなんて思っていたので、初挑戦です。

最初に遊んであげてから、疲れたところをみはからって抱きかかえました。
ちゃんとカットして良い所を確認しつつ、ギロチン式の爪切りで「えい!」と一思いに。そうしたら思いのほか柔らかい爪だったのでビックリ!なんか切っている時の感触が人間の爪より「心地いい」かんじですw。フニャとパキンの間くらい。

で、ダンテも大人しくしているもんだから(ダンテ、ホントにえらい!)調子にのってパチン、パチン切りまくりました。


そしたら、一本だけちょいミス…。ちょっとばかり深爪して赤く血がにじんじゃいました。でもマキロンやったから大丈夫だよね?切った瞬間にダンテが「あぎゃ!」って言ったので(ホントに言ったんだってば)「あ!やっちゃったかな?」と思ったら案の定です。ゴメンね。

では、本日のダンテです。
最近のお気に入りのオモチャです。ハムハムも好きなのですがブンブン振り回すことも。
DSC00008_convert_20090519195916.jpg

DSC00007_convert_20090519195826.jpg

きょうはダンテ、未開の地を探検しました。恐る恐る近づく時には必ず後ろ足が残って、背伸びするような感じで前に進みます。キュート!w
DSC00012_convert_20090519195733.jpg

で、夕飯食ったらこんな感じで寝ています。
DSC00014_convert_20090519195548.jpg



お疲れッス

仕事から帰って来ると、たいていダンテはケージのなかで「早く遊んで~」とピョンピョン。「ちょっと待ってて」というと、オスワリして大人しく待っています。で、ケージを開けると「それ~!!」とばかりに飛び出して、やれ赤玉投げろだの、ロープで引っ張り合いっこしようだのとそれは大騒ぎ。

ところが、きょうは「ただいま~」って声をかけても、ゴロンと横になったまま、目だけで「あ、おかえり。お疲れっス」

あれ???大丈夫???元気ないじゃん。ケージから出して赤玉を投げても1、2回くらいパタパタを追いかけてあとは無視…。ヘナヘナ…と座り込んじゃったりして…。


あわわ…。なに?どうしたの?なにか病気???

で、昼間お世話している母上に電話。
「あ~!きょうはちょっと遊び過ぎちゃったから。あはは」とな。
なんでも、赤玉やロープ、部屋の中を追いかけっこ、昼飯を買いに外へ散歩、そして日向ぼっこまでついて、かなりお疲れだったようです。「ダンテちゃん、自分からケージに入っていったよ」てそりゃそーでしょ。「お願い、もう一人にして…」みたいな感じだったということです。

ということでオーナーが帰って来てからは、ぜんぜん遊べなくなってしまって、かえってこっちが欲求不満状態に。せっかく遊ぼうと思ってたのに…。
なので、きょうも撮影大会を勝手にやりました。w

「ダンテ、あそぼーよー!」と声をかけてもつれない様子…。
DSC09996_convert_20090518203317.jpg

ひとり、佇んでみたり…。
DSC09999_convert_20090518203209.jpg

ちょっかい出してもノリが悪い悪い…。
DSC00002_convert_20090518203403.jpg

夕飯おわったら、いつものように穴掘り作業をケージのなかでして夢の世界へ…。土手っ腹をデーンとお披露目です。食い過ぎたか?
DSC00003_convert_20090518203444.jpg

よ~く見ると…「うわ!」白目むいて寝てるw 先輩方のブログにもこの画像あったな~。ボストンってほんとカワイイ!!!白目むいてうつらうつらしています。で、携帯が鳴ったりすると「はっ!」って起きるんだけど、またすぐにコロンと夢の中へ。もう今夜はこのまま寝かせます。
DSC00004_convert_20090518203519.jpg




さっそく撮影会

今週末は台風が接近しているような天気でした。
ダンテも昼間からぐうたら寝てばかり。遊ぶ時間になって、赤玉で遊んでやるとちょっとはノリが良くてはしゃぐものの、またすぐに赤玉をくわえたまましゃがみこんでしまったり。まぁ、こういう週末もあるよね。

で、日曜日の夜に友人のマルオ君がお古のサイバーショットを届けに来てくれました!!
マルオ君ありがとう。

さっそく撮影会です。はい、ダンテこっちむいて~!!!
DSC09988_convert_20090517200746.jpg


DSC09991_convert_20090517200845.jpg


DSC09993_convert_20090517200927.jpg

それにしても、最近はイヌと生活しているっていう感じがなんだかありません。
飼い主の言う事ややる事をきちんと観察していて、わからないと「は?」みたいな感じで小首をかしげます…。なんか同居人、ヒトがいるみたい…。


犬にも衣装

おはようございます。

今朝は早朝から部屋とケージの掃除しました。
ダンテ、なかなかエライのは初めて掃除機をかけた先週末はケージのなかでオロオロしながら「ワン!」としきりに吠えていたのに、きょうはぜんぜん静かに掃除が終るのを待ってました。やはり図太いね~。かと思いきや、夕暮れの抱っこ散歩の時なんかは、見慣れないものや野良猫がいたりするとブルッと震えたり…。w

掃除がおわってケージの中に洗濯したフカフカベッドをセットして、食事。その後で新聞をみていたらちょっと気になるコラムが。

ここからスタートです↓

ペットを家族の一員と考える人が増える中、散歩中に飼い主が服を着せていた犬が4割に上ることが、博報堂生活総合研究所の調査でわかった。

 調査は2月、首都圏と阪神圏の公園など12地点で、散歩中の男女約1100人と、その犬約1230匹を対象に行った。犬は小型犬と大型犬の二つに分類した。

 調査によると、飼い主が服を着せていた犬の割合は全体で42%だった。地域別にみると、首都圏(44%)が、阪神圏(38%)より高かった。

 服を着せていた小型犬の割合は48%、大型犬は15%。小型犬の服の着用率を地域・男女別に見た場合、首都圏の女性(56%)が最も高く、逆に、阪神圏の男性(30%)が最も低かった。調査員の報告では、犬にジーンズやTシャツなどのおしゃれな服を着せていたケースが多く見られたという。

 同研究所の昨年の調査では、犬を飼う人で、「ペットを家族の一員と思う」は87%に上り、犬の服も犬に対する思いの深さの反映とみられる。犬に服を着せる理由として、「汚れから守る」「乱れた毛並みを隠す」「人から注目を集める」などが挙がった。

 調査にあたった同研究所の夏山明美上席研究員は「人づきあいが希薄な都市部でも、犬におしゃれな服を着せることで、知らない人との会話のきっかけになることは多いようだ。犬を通して、人との交流を広げたいという欲求も見てとれる」と話している。

 犬の飼い主が犬に着せる服はドッグウエアとも呼ばれる。アルクロース(東京)などの専門会社やブランドも多く登場している。

###


ふ~ん…なるほどね~。まだダンテは小さいし服買ってもすぐ着れなくなっちゃうから、まだネットであれこれ見ているだけなんですが、「これいいね~!」っていうのけっこうありますよね。あ~成犬になったら、あれこれ買っちゃうんだろうな~。
そういえば、最近、ダンテが来てから意識するようになったのかもしれないのですが、やたらテレビのCMにドッグフードや犬に関連する商品が目立って来たと思いませんか?少子高齢化の影響もあってワンコを飼い始める人が飛躍的に増えているという背景もあるんでしょうね。ペットシーツを製造販売しているユニチャームペットの親会社、ユニチャームは好決算を発表しました。ペット製品の売れ行きが相当良いとのことで、ちなみに株価もちょっとあがりました。

ダンテの服、どんなのがいいですかね。オススメのサイトがありましたら教えて下さい。

ピン!

きょうは朝からダンテと飼い主はちょっとぎこちない関係でスタートしました。はい、その理由は昨夜のお説教です。正確に言うと飼い主がちょっととまどっていたような。でも、ちゃんとトイレも決まった場所でしていたし、褒めました。寝ぼけながら、朝一で褒めました。褒められるのが好きな飼い主なのに、褒めましたw。

で、朝の抱っこ散歩にでかけてよくみたら、耳がちゃんとピン!って立っているのに気がつきました。いままで左の上が2センチくらい外側にめくれて、右側はやはり2センチくらい内側にめくれていたんです。でもきょうはピーン!ってなってました。こうやってちょっとずつ成長していくんだね。

無視の後は?

いまダンテは落ち込んでシュン…となって寝ています。いや、寝ているっていうよりも、ケージの中で丸くなって目を閉じているかんじです。

夕飯のあとに、ヨシヨシとやっていたら昨日とおなじように「カプ!」と飼い主の手を噛みました。「イタイ!!」と大声で叱って手を払ったら、そこにうまくダンテの体が乗っかってしまい、ケージに軽く衝突…。ビックリ&落ち込みでさっきからシュンとなっているわけです。

噛んだことに対して叱られているというのはわかったと思うんだけど、さて、これからどうやって声をかけていいのやら???しばらくして、普通に接すればいいんでしょうか…。でも、そうすると「はっ!な~んだ結局飼い主が折れてオレにコビうってるぜ!余裕~」というかんじでナメられないでしょうか???なんてことが頭のなかをグルグル。ダンテを迎える前に読んだたくさんの本はこんな時に限って何も教えてくれなかったりします。はぁ…。どなたかアドバイスをおねがいします。

親ヴァカ日誌

ダンテの中には、ときどき小さなヒトが入っている?と思う事がしばしば。

最近、リビングから「ワン!」と2回鳴くと「ウンコしたよ!片付けて!」のサインなんです。はじめは「うるせーな!ノー!…?」って言おうとしたら「あれ?ウンコのお知らせ?」だったんです。でも、毎回じゃないのでそこがイマイチなんですけどね。

食事の前に「マテ!」をするようになってきました。お腹が空いているだろうに、いつものメタボなお腹もスッキリした状態でマテは辛いと思うけど、だんだんできるようになりました。

そして、さきほどは、短いロープで遊んでいたときに、事もあろうに飼い主の手を噛みました。間違って噛んだのではなく、確信犯的な噛み方。しかも「あ!しまった!やっちまった!」という顔をしたので(いやいや、ホントにそういう顔したんですよ…)きっちり叱り飛ばしまして、ケージへ入れ無視してました。そうしたらふて寝です…w 「はぁ~…しょうがないよね」みたいな感じで寝ています。あとで抱っこ散歩にでも連れて行ってやるか。

DSCF0120.jpg

DSCF0121.jpg

DSCF0123.jpg


エサ

きょうも宵闇のなかを抱っこして散歩してきました。
バッグの中で御機嫌なダンテは、優雅に散歩。はやく自分の脚で歩くようになって欲しいです…。まだ2キロも体重がいってないと思うんだけど、さすがに時間が経つとだんだん重くなってきます。

そんなきょうは、ちょっとエサに凝ってみました。
いつもはドッグフード+ウシの生肉(ときどきチキンのボイルしたもの)なんですが、「たまには野菜も…」ということで、ジャガイモ、ニンジン、キャベツをボイルしてまぜてみました。ちょっと量が多かったかな。

食いつきはよかったのですが…。案の定、量が多かったのと初めての野菜でウンコがユルユルでした。やっぱりドッグフードと生肉がいいんだね。ちょっとまだ「オトナの味」は早かったかw

犬っぱしり

きょうも天気が最高に良かったので、東京体育館から千駄ヶ谷界隈をダンテと散歩してきました。

暑いくらいの陽気で、半袖&ハーパンでちょうどいいくらい。午前のうちにフラフラと散歩は気持ちがいいです。

途中でスタバに寄って、一息…。

帰って来てからは、ゆっくり昼寝していました。

そういえば、ここ2、3日のこと。
夕飯後にケージの中をガーーーーーーーーーーっと犬っぱしりします。「おいおい、食後はゆっくり休むもんだろ」と思うのですが、なぜかすごい勢いで走っております。その後は、お得意の穴掘りでバタンキュ~と寝てしまいます。

寝顔はホントにカワイイ、そして気持ち良さそう。
ときどき、人の足音で「ん?」って目だけあけたり、横着して首だけもちあげたりするんだけど、「なんだ、たいしたことね~な」なんて感じでまたすぐに眠ってしまいます。

ウチに来てから1週間。ようやく飼い主とダンテの息があってきました。

散歩マスター

きょうは久しぶりの晴れ!快晴でした!!
こんな日には、朝から洗濯機をフル回転させ、掃除機かけて部屋もキレイにしました。

そして、午前中にダンテを抱っこ散歩。
キャリーバッグの中から前脚と顔を出して、浮き世の流れを見物しておりました。w
散歩コースは国立競技場から明治神宮外苑をグルッと一回り、そして東京体育館で日向ボッコです。東京体育館に着いたころには、ちょっと「暑い…ハァハァ…」とやりだしたので、帰宅して休憩。

昼寝を挟んで、今度は19時に夜の四ッ谷へ。
涼しくなった夜道をまたしても抱っこ散歩。新宿通りをゆっくり歩いて、週末の人があふれる通りを眺めてました。自動車の音、サイレンの音、自転車をとばすおばちゃん、などなどいい社会勉強になったと思います。

あとは、ワンコ同士の交流をどうするかだね…。

え?画像?だからデジカメないんだってば…。w

初めてのマウンティング

今朝も元気に起きた飼い主とダンテ。
「おはよ~。よしよし、いまケージから出してやるぞ」といいつつ、夜中の間にしてあったウンチとオシッコを片付けて遊んでいたら、いきなり飼い主の腕にマウンティングをしたダンテ。

あれ?なんか寄りかかっているのか?と思ったらしっかり腰をヘコヘコ動かしていました。

「な、何やってんだよテメー!」

と、職場の新入りに教えるように、優しくダンテちゃんをたしなめましたとさ。

兄弟

きょうは生憎の雨。これから梅雨になると、こんな日が続くんですね。まだ散歩できないダンテにとってはあまり関係ないけど、それでもきょうはダンテも家のなかでなんだか寝てばっかりいました。

さて、ダンテには2人兄弟がおります。ジョニーくんとクララちゃんです。
ジョニーくんのオーナーさんとはトップキャラクターでお会いしていて、メールや電話での連絡もさせていただいていますが、クララちゃんに新たなオーナーさんが決まったとトップキャラクターの川本さんから連絡があり、来年の誕生会がとても楽しみになってきました。クララちゃんのオーナーさんともぜひぜひご挨拶させていただきたいとこの場をおかりしてお願い申し上げます。

みんなでスクスクと元気に成長していきましょう!

え?画像?きょうは無しです…。ってどなたか、ホントに一眼レフデジカメ贈っていただけないでしょうか???毎日でもマメにブログ更新しちゃうのに…。

初外出

きょうはお昼くらいから雨だということで、午前中に「赤玉」で遊んだ後、キャリーバッグにダンテを入れて外に出てみました。

初めての外出です!

まるで初めて紫禁城からでたラスト・エンペラー…w

驚いたことにブルブル震えることなく、「ふーん、こんな感じなんだ」と道行く人や車を眺めていました。やっぱり図太いんだね。まぁ実際の散歩となると、はじめはなかなか歩けないかもしれないけれど、その前の準備としては上々の出来映えではないでしょうか。そのうちにパラパラと雨が降り出してきたので、わずか15分の外出が終了しました。

赤玉ゲットでご満悦
#231;

赤玉

3日目の朝はダンテの「キューン、キューン!」というモーニングコールで起きました。さすがにケージの中で退屈していたみたいです。

「おはよー」とリビングに行ってみると、タオルを敷いたトイレスペースにきれーにウンコ2カ所、そしてオシッコがしてありました。でも、残念ながらベッドの上にもチョロっとウンコが…。まだ100%ではないね。エライのは自分のウンコを食べないところでしょうか。これって個体によって違うんですかね。ダンテは見向きもしないみたいです。ただ一回だけケージのなかでウンチしたときにニオイをかいで食べそうだったので軽く「ダメ!」っていいつつ顔を違う方向に向けさせたら、ウンチに興味を示さなくなりました。この調子でトイレも所定の位置でしてくれるといいんだけど…。ちなみに餌は、ビルジャックのパピー用とウシの生肉を6対4くらいです。ちょっと多いかなっていうくらいに出すんだけど、30分経っても食べない分は下げちゃいますので、いつも5分の1くらいは食べ残しがあるっていう感じでしょうか。でも、ウンチはゆるすぎず、固すぎずちょうどいいあんばいなので、自分で量を判断しているのかな。

そんなダンテにもお気に入りの遊びができました。赤玉です。
これを軽くポンと弾ませながら投げてあげると喜んで取ってきます。そしてちゃんと飼い主のところに持って帰って来る…ような感じ。w もって帰って来たら褒めて「離せ」といいつつ取り上げて、またポーンと投げるとピョンピョン飛び跳ねて取りに来ます。部屋の隅とか、あまり行ったことのない所にボールが転がっていくと、とっても警戒して志半ばであきめてしまうことも…。ウチに来る時に使用したバリケンは扉を開けっ放しにしてケージの横においてありますが、怖がって中に入りません。w意地悪して赤玉をバリケンの中にいれると、すっごい背伸びして中の赤玉を必死に取ろうとします。w

夕方からは比較的落ち着いていて、寝ていることが多かったです。さすがに疲れたんでしょうか。3日間、けっこう神経使っていたみたいだしね。昨日、今日とワンコを飼っている友人がウチに遊びに来てくれたりしたので、そういった意味でも疲れたのかな。

赤玉をゲットしたダンテ
赤玉

ダンディ・ダンテです
#231;

鳴き癖

きょうは朝から激しく「出して~!!」と鳴き叫んでました。
まだウチに来て2日目だから…と放っておいたけど、慣れていないから鳴いているようにも見えなかったので、さっそく躾しました。

朝、新聞を読んでいるときに、ギャオン!ギャオン!と叫んでいたので、新聞をそのままクルクルと棒状にしてテーブルをドン!と一発叩きながら「うるさいっ!」と一言。ビックリしてキョトンとしましたが、しばらくするとまたギャオン!ギャオン!と始まったので、もう一発お見舞い!そうしたら鳴くのがピッタリと治まりました。お、やればできるじゃん、なんて思ったのですが、こんな感じでいいんですかね???

昼間はケージから出して思う存分遊んであげてケージに戻したら疲れたのか、大人しく眠っているし。けっこう図太い性格なのかも…w

でも、ご立派なのは食糞をしないことかな。朝起きたら、トイレスペースにきれいな形でウンコが置いてありました。まだ決まったスペースでできないこともあるけれど、まぁだんだんと直ってくるんでしょうね。きょうもケージから出して遊んでいる時に絨毯の上でウンコをしようとしたので、ダメ!っていいながらトイレスペースに抱えて持って行ったらしなくなってしまったけど、こんな感じで直るんでしょうか???

いや~早く一丁前のワンコになってほしいもんです…が、焦りは禁物。

怒られた直後のダンテです。
#231;

Sweetest Day of May

5月2日の晴れ渡った午後、無事にダンテがやってきました。
トップキャラクターでバリケンの中にダンテを入れたら「いやだ~!出して~!!」とそれはすごい鳴き方で、いままで鳴いたところなんて見た事無かったから、かえって「あ、やっぱりこの仔はイヌだったんだ」と再認識したくらいです。

「ここで出しちゃダメ!無視するの、こういうのは!」という指示のもと、そのままの状態で車に乗せて一路我が家へ。

高速に乗るあたりで運命を悟ったのか、大人しくなりまして、ウチに到着したらグッタリ疲れたのかほとんど寝ていました。

夜になってちょっとケージから出してみようかな…と、15分くらい出して遊んでから初めての夕飯。ドライフードとウシの生肉を合わせたエサを元気に食べてくれて(量がちょっと多かったのか4分の1くらい残したけど)また眠りに。あらら…ずいぶん大人しい。と思いきや、さっそく絨毯の上で2回ほどオシッコ…。ケージのところにちゃんとトイレシーツを敷いた所定の場所があるのにね。

で、またトロトロと寝ているからそのままにしておいて、そのスキにトイレシーツの代わりにタオルを敷いて(ブリーダーさんのところでやっていたというのを思い出して)次のトイレを待ち構えていました。

10時くらいから起き出したので、またちょっと遊ぶと、今度はタオルの上で大量のオシッコとウンチを大放出!フンッ!フンッ!と鼻をならしながらかなりハイパーに。

そして、11時近くになったいま、今度はケージのなかで「出して!」とふたたび鳴き出しています。が、心を鬼にして無視を決め込んでいます。w

明日はもうちょっと慣れてくれるかな。
#231;

いよいよ明日

いよいよ、ダンテを迎え入れる日が明日となりました。
なんだか、すっごく緊張しています。楽しみというよりも、「責任感」がズシッと重く両肩に…。

仕事の帰りにわけもなく「愛犬の友」とか買っちゃいました。

みなさん、よろしくおねがいします。
プロフィール

バロン

Author:バロン
新宿でボストンテリア♂のダンテと暮らしています。
愛玩動物搬送士取得
(2010年2月)
JKC愛犬飼育管理士取得
(2010年4月)

ダンテ
2009年3月1日 
千葉県で生まれる
2010年3月28日 
ショーデビュー
2010年4月17日
M.CC獲得

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者の数
ダンテに会いにきていただきありがとうございます!
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
10957位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

5524位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。