スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペット産業は1兆円規模

梅雨の晴れ間だったきょうは、朝からたくさんのタオル(ダンテのトイレ用)を洗濯して干しました。で、新聞をパラパラ読んでいると、下の広告欄に注目の広告が…。

「大切な家族の一員を守る、正しいケアの知識から仕事に結びつくスキルまで自宅で身に付きます」ペット介護士養成講座

へ~!こんな講座があるんだ。動物の習性や飼育ポイント、健康管理法、そしてしつけやグルーミングまで幅広く学べるそうな。

そして、今度はネットでニュースを見ていると、これまた気になる項目が。
ペットビジネスは1兆円産業

ふえ~!!!
いくらペットブームとはいえ、すごい規模です!

いやいや、「ブーム」というよりここ数年で日本人のペットに対する考え方が変わって来たんでしょうね。「ペット」から「家族」に。だからイヌを「飼う」ではなくてイヌと「生活する」になるのも頷けます。

だって自分がワンコと生活しているからっていうわけじゃないけど、やっぱりワンコの数は近所だけでも相当増えていますよ。まちがいない。

ただ、ここにいらっしゃる皆さんは知っている方が多いとは思いますが、年間32万頭のペットが悲しい運命を辿ることも現実。ワンコと生活している今だからこそ、何らかの形でこういった「悲しい数字」を少しでも減らすことができないかなと、考える毎日です。

だって、ダンテのタオルを替えるたびに思うんですよ。湿っているよりカラッとしたタオルにウンコとオシッコしたいよね…って。だってたった10年の命ですよ。10年なんてあっという間。だったら短い限られた時間を1日でもストレスがない状態で気持ちよく生活させてあげなきゃと思うんです…ちょっとエラそうです。そう考えると、オーナーが自ら保健所に自分のパートナーを連れて行くなんていうのは、やっぱり考えられないんですよね。何らかの理由で手放さないといけないなら、施設はダメ。別の信頼できるオーナーを探さないと。だって「家族」だったわけですから。

…ってだいぶエラそうなことを書きましたが、とにもかくにも、これから自分が何かできるか考えて、かたちにしていきたいと思います。


スポンサーサイト
プロフィール

バロン

Author:バロン
新宿でボストンテリア♂のダンテと暮らしています。
愛玩動物搬送士取得
(2010年2月)
JKC愛犬飼育管理士取得
(2010年4月)

ダンテ
2009年3月1日 
千葉県で生まれる
2010年3月28日 
ショーデビュー
2010年4月17日
M.CC獲得

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者の数
ダンテに会いにきていただきありがとうございます!
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
5418位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2901位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。