スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今はもう秋…

朝から夕方にかけてずっと雨だったので、きょうは夜の散歩にしました。
8時過ぎから雨が上がったので、「今だ!」とばかりにダンテと外に飛び出しました。

半袖とハーパンで飛び出したのはいいけど、みなさんもう長袖を着ていらっしゃる…。

まぁ、早足でいつも散歩しているし、一緒に走ったりしているのでまだ長袖は早いかな。w

しかし涼しくなりましたね~。昨日は飼い主の買い物ツアーということで青山をフラフラしておりましたが、もうすっかり秋冬物がそろっているし。

読書の秋に、食欲の秋…。けっこう秋も好きです。


スポンサーサイト

休みの日には

週末の朝だって、早起きです。
きょうは神宮前へ散歩しに行きました。最近はめっきり涼しくなったので、散歩もずいぶん楽になりました。帰ってきてからも、風呂場へ直行して水浴びをすることもなくなりました。飼い主としては、とても楽~に♪
#229;

ウチに帰ってきたら、今度は日向をさがして、ハムハムします。
#229;

朝飯を作っている間はハムハム。食べ終わると、こんな感じで爆睡です。飼い主も一緒に2度寝です。この時点でまだ朝8時とか9時だったりします。ワンコが来てから、ホントに早起きになりました…。w
#229;



びっしり!

朝の7時半にダンテと散歩にでかけました。

家を出てまもなく、右から左から女の子たちがワラワラ集まってきます。
はてはて、こんなに朝早くに???

嵐のコンサートだそうです。

しかも近所の公園は入場待ちのファンを待機させるために使われていて、既にビッシリのヒト、ヒト、ヒト…!!

ただただ驚きました。朝も早よからおつかれさまです。

晩夏

ずいぶんと気温が下がったなと思ったら、きょうはまた暑くて日中の散歩はムリ。
こうやって秋を迎えるんですね。

真夏の時にダンテの食欲が落ちて、ちょっと心配したけど季節要因ということでよかったのかもしれないですね。いまは、またガツガツとたくさん食べてます。飼い主がビックリするくらい食べます。こんなに食べるんだっていうくらい食べます。

これから仔犬を飼う方へ

毎日画像を撮ったほうがいいです!!アッという間にデカくなっちゃいますよ~!!!!w

明日はまた神宮球場を抜けて青山まで散歩してきます。

まだまだ成長

最近、涼しくなってきました。
朝と夜は風がすっかり「秋」です。せっかく涼しいのに、朝の散歩をダンテは拒否。外につれていっても、「ゴメン…朝、弱いから…」と言わんばかりに、ジッとしています。かと思いきや、日中や夕方の散歩ではかなりの距離を歩くダンテさん。まぁ、朝はゆっくりと迎えたいんでしょうね。

暑さも過ぎ去ったからか、すごい食欲がもどってきました。「え?まだ食えるの?」という量で、飼い主もちょっとビックリ。まだまだ成長しそうな勢いです。

お腹いっぱいになると、こんな感じで食休みです。w
#229;

ゴロゴロ

夕飯を食べた後は、ダンテと川の字になって「いい旅夢気分」をつけて、読みかけの本を読みながらゴロゴロしてました。この本、とっても面白いんです。調理をすることがいかに人類を進化させたか、という観点から書いた人類学。「料理」と「進化」という面白いアプローチで書かれています。

早朝と昼間にたっぷりと散歩したダンテは、夜に「散歩行く?」と訊いても「フン…」とぜんぜん興味なしな状態。それよりもメシくれメシ!な顔だったので、とりあえずメシを一緒に食いました。そしてゴロゴロ…。

散歩に行く準備をすると、口をニカッと広げてとても嬉しそうな顔をするようになりました。そういえば、早朝の散歩は最近、ほとんど歩かないです。家から出て50M行くか行かないか。スッと立ちすくんで鼻をヒクヒクさせて遠くをじっと見ています。最初は強引に引っ張って歩かせようとしたんですが、すごく嫌がるんですよ。無茶苦茶暴れて「いやーー!」って感じだったので、最近は一緒にジッと立ってます。

早朝に、犬と一緒に立っているヒトのツーショット。笑える?w 

でも、昼間とか夕方の散歩は一緒に走ったり、遠くの方まで歩いたりしているので、朝はのんびりしたいのかもしれないですね。ヒトにはわからない、「何か」を感じているのかもしれません。

キャンピロのお腹は、整腸剤のおかげでちょうどいい感じのオネリがでております。ダンテも楽そうです。

7.4キロ

最終時間ギリギリでしたが、すべりこみでクリニックに行ってきました。ここ1ヶ月くらいずっとウンチが形にはなるんだけど、ちゃんとした固さになっていなくて多少ゆるいのと、フロントラインをいただくためです。それから、タマタマの付け根あたりが、1円玉くらいの大きさで真っ赤にかぶれているようだったので診てもらおうかと…。

検温をしてウンチも調べていただきましたが全く問題なし。ただキャンピロがちょっと多いみたいです。ということで、整腸剤を少量、2週間投与して様子をみましょうということに。それから、タマタマ付近のかぶれは赤みが引いていたので、たいしたことはないでしょうということで、念のため塗り薬を少々。最後にフロントラインをつけてもらって、無事に診察が終了しました。

体重測定をしてもらったら、なんと7.4キロに成長していました。どうりで重いはずだわ…。体つきもしっかりしてきたし、あともう一回り!デカくなりましょう。w

帰宅してから、散歩にでかけたら風が冷たい!!すっかり秋の風でおどろきました。なんだかちょっと切ないような…でもザックリ編んだニットが恋しいような。まぁ、ダンテにとっては散歩しやすい気候になってよかったのかな。

癖が治る過程

台所に引っ掛けてあるゴミ袋に頭を突っ込む癖を治すために、週末はちょっとキツく注意しました。

それから、飼い主の目を盗んでは、台所にトコトコと音をたてずに忍び入り、袋の中へ…。ダンテにとっては何が入っているかわからないけど、宝箱なんでしょうね。w

で、きょうも何度か注意したあと、また飼い主の目を盗んで袋の方へ。ダンテもいけないことだと知っているらしく、ちょっと離れたところでく~っと背伸びするみたいに顔を前に押し出していました。

おいおい、そこまでして袋に興味があんのか???と飽きれましたが、「コラ!!」と叱ったら、ビクッ!!!としてダンテが振り返りました。「え?なに?ボク何もしてないよ。知らない、知らない。ただの通りすがり…」って顔をして(ホントにしたんですよ~)トコトコとリビングの方に逃げていきました。

もぅ~おっかしくて、笑ってしまいました。もうちょっとで袋はクリアーできるかな。

しみじみ…

きょう、夕飯を食べているダンテを見て、「大きくなったねぇ…」としみじみ思いました。

最近のトップキャラクターのブログに、生まれたばかりの仔犬のことが書いてあり、画像をみながら「こんな~時代もぉ~あぁ…ったねとぉ~」と口ずさんでしまうような気持ちに。

夜の散歩をしているとき、一緒の方角を歩いていたマダムに「あら!かわいい!後ろからみたら耳がピーンって立っているからウサギみたい!」と声をかけられて、しばらく一緒に歩きました。まだ5ヶ月齢なんですよと説明すると、あら随分としっかりしているのね。とのお言葉。しっかりしているみたいです、ダンテ。w

早く甘噛みとテーブルに前足をかけるの、治そうね。



最近の悩み

ワンコと生活していれば、そりゃ良い事ばかりではありません。

今朝は洗ったばかりの良いかほりのするベッドカバーにダンテが「誤爆」!あ、やりそう、やるかな、あーーーーっ!やっぱりやりやがった!!の現行犯だったので、かなりきついお灸をすえました。

そして最近は、玄関からスニーカーをもってきたり、台所にぶらさがっているゴミ袋に首を突っ込んだり…。そして一番治したいのが、ヒトが食事しているときに「ちょうだい、ちょうだい!」をすること。ビシッと待っていられるようになるまで、飼い主はがんばります。

秋の風

早朝と夕方の散歩にでかけると、秋の風を少し感じるようになりました。

まだ蒸し暑かったりするんだけど、季節は確実に移っているんだなぁと実感。都心でもトンボが舞っていたり、コオロギが鳴いていたりね。晩夏、けっこう好きな季節です。


ここの街灯、なぜかすごく好きな場所で、しきりに香りをかいでおりますw
#229;

ちょっと自慢

さきほど、ネットで注文していたダンテのドッグフードが届きました。

ピンポ~ン♪とベルが鳴った瞬間にダンテは玄関にいそいそと行こうとしたのですが、「ダンテ、ハウス!」の一言で踵を返してちゃんとケージでオスワリの状態で待機していました。

ムフ♪

そして、宅配の箱を開けると、ドッグフードと一緒にオヤツの試供品が入っていました。ワンコのためのビスケットだそうです。

実はダンテがウチに来てから、飼い主はオヤツを買った事がないんです。躾の時にも、オヤツ使わないし、散歩に持って行く必要もないし…。一度だけ初めてリードを付けて部屋のなかで散歩リハーサルをした時に、「ダンテ、こっちこっち」と足元にエサをチラチラさせながら歩いてみたりしましが、それ以外はまったく必要なかったので、これまで買ったことがないんです。アイコンタクトするのも自然にできちゃったし、なんだか飼い主はとっても楽しているような…。

まぁでも、「一つ叱って3つ褒め」をけっこう忠実に繰り返していたら、自然と今のような状態になったというか…なんというか…。まぁ、おそらくダンテが出来過ぎたワンコなんでしょう。

ヒトみたいに小腹がすいた時のために、ちょっとは何か用意しておいたほうがいいのかな。

だいぶ前のことですが、まだダンテのワクチンプログラムが終わりもしないうちに、間違えてレトリーバー用のリードを買ってしまいました。いまはダンテのお気に入りのオモチャになっています…。
#229;


成長日記

ケージに前足をかけて「早く遊んで~」とせがむダンテを見て、ふと「デカくなったな~」と思いました。

グゥ~っと伸びるとケージのところから頭1つ分でてしまうんです。ウチに来た時にはまだ手のひらサイズだったのに…。

先日、お台場のペットシティで見かけたボストンの子犬がまさに手のひらサイズでした。こんなに小さかったっけ???と思わず言ってしまうくらいの大きさ。まぁ考えても見れば、トップキャラクターのテーブルの上にチョンと乗っかって、ブルブル震えていたんだもんねぇ。あれは4月下旬くらいだったかな。満5カ月となりましたが、こんなに早く大きくなるなんてねぇ。毎日散歩したり遊んだりして、楽しく生活しているけど、もっと一瞬一瞬を大切に過ごさねば。

思い起こせば、ウチに来たばかりの時、最初の1週間くらいはまさに壮絶な戦いでした。どっちが上に立つか。やるか、やられるかの躾合戦とでもいいましょうか。ギュルルル~!!!とかギャンギャン!!とかケージのなかで鳴きわめくダンテを叱り飛ばしたのがつい昨日のようです。トイレに関しても「誤爆」がたくさんあったなぁ~。(いまもたまーにあるけどね)目下の悩みは甘噛み矯正かな。真剣に悩むほど酷くはないけど、他人が来た時に手にじゃれついたらちょっとビックリされてしまうかも。

ダンテさん、この調子でデカくなってくださいね。


#229;





犬検定

最近のダンテは本当に表情豊かになりまして、以前にも増してイヌと暮らしている感じが飼い主の中で薄れております。

こっちが一方的に話していることでも、フンフンとちゃんと聞いているような顔をするし、一度「ダメ」といったことは次からしなくなります。家の中のどこにいても、ハウス!の一言でちゃんとケージの中に大人しく帰って行くので、突然ネットで注文していたドッグフードが届いてもハウス!と言えば大人しくケージのなかで待っているので、楽になりました。

いや~…ちょっとでも言葉を話してくれたらねぇ~と思うのですが、十分に表情から読み取れるので、これ以上は飼い主の贅沢な願いというものですね。w

そういえば、近々犬検定なるものが行われます。すでに申し込みは終ってしまったようですが、HP上で練習問題をやるだけでもちょっと楽しいかもしれないです。じつは、こういうテストとか受験とか、嫌いじゃないんです。w 燃えるタイプなので、いつか受けてみたいかな…。


飼い主の1日

早朝にダンテの散歩を済ませてから、きょうは新宿とお台場に買い物しに行きました。

散歩するときのハーパンがダンテにからまれてボロボロ気味なので新しいのをセール価格でゲット。そして、ダンテ用のオモチャがボロボロになり、けっこう捨てているので新しいものを買いにビーナスフォートのペットショップまで。

入り口を入ってすぐのところにワンコが販売されていますが、きょうはボストンの仔がいました。6月20日ごろに生まれた仔だそうです。まだ2ヶ月も経っていないのに一人でこんな所まで来て、なんだかかわいそうに…と思ってしまうのは自分だけではないはず…。あそこは品揃えが豊富なのはいいんだけど、ワンコたちがねぇ~…どうしても可哀想になってしまって。良い人に購入してもらって、たくさんおいしいもの食べさせてもらって、運動もたくさんできるといいね。

無事にオモチャも購入して、炎天下のなかついでにこんな物も見てきました。
#229;

高さ18Mっていがいと小さい?大きい?もっとデカいかと思いきや…やっぱりデカいという、なんだかわけのわからない印象でした。でも、けっこう細部まで凝っていていいですよ。ガンダムをオンタイムで見ていた世代には堪えられないのではないでしょうか。w

炎天下のなかを歩き回ってヘロヘロになりつつも、無事に帰宅。ちょっと休んでからダンテの散歩にもしっかりと行きました。ダンテは途中でしたウンチがちょっとゆるいかな?という程度でしたが、体調は良さそうです。




カフェデヴュー

夕方の散歩で思いがけないカフェデヴューしましたw

きょうは日中からずっとカラッとした陽気で、日差しが強かったもののどんだけ歩いてもダンテも飼い主もバテることなく、スイスイと散歩が順調にすすみました。

で、気がついたら普段はタクシーで行く様な距離のところまで歩いてしまいまして、すっかり「思えば遠くへきたもんだ~」と口ずさむ飼い主。

偶然だったのですが、ある店の前にきたらとっても雰囲気がよくって、中にやたらとワンコグッズが置いてあるので気になって眺めていたら、ワンコオッケー!の文字が!!こりゃカフェデビューだな!なぁ、ダン吉!!!

さっそく中にはいると、まだ時間が早いせいかお客さんが誰もいなくて貸し切り状態に。一応「初めてなんですが大丈夫ですか?」と訊いたらオッケーをいただきまして、中へ。テラス席があれば、迷わずそっちに行ったのですが、いきなり店内っていうのはちょっと抵抗ありました。だって、ウンチだオシッコだってやっちゃったらどうしよう…っていう心配がありましたらから。しかも、とってもオサレなカフェなんですよ。だから入り口近くに遠慮がちに座りました。

飼い主はアイスティーとゴブサラダ、デザートは抹茶風味のガトーショコラ。ダンテにも水とビスケットをいただきましてなんとか休むことができました。

でもね、まだ一カ所にジッとしていられなくて、いつもウロウロしている状態。だいぶ店の雰囲気に慣れて来たかな~って思ったころに、今度は飼い主の足にのっかるようにしておねだりしてみたり。まだこういうお店に入るっていうことに慣れてないからしょうがないね。でも、ハラハラしていつもの倍速で食事した飼い主をよそに、オシッコだのウンチだのっていうのは一切心配ありませんでした。

ここ2、3日のことなんですが、ダンテの理解力がすごく良くなっている感じがします。(はい、親ヴァカギアがトップに入りましたよ~)ウンチやオシッコをして良い時と悪い時、場所がしっかりわかっているようで、散歩していても一度注意した場所では2度とやりません。それに、「ダンテ、ハウス!」と1回教えただけで、ここのところちゃんと自分でハウスします。

さて、帰りも青山界隈をブラブラ散歩して、無事に到着しました。けっこうな距離を歩いたのに汗をあまりかいていないのにビックリですw ダンテも、お疲れさまでした。ウチでしっかり夕飯食って、イビキをかいて寝ています。

きょうお邪魔したカフェはリエッタ・ネロというお店です。とてもおいしかったです。


意外な発見

きょうはどの散歩道にしようか…と考えながらダンテと歩くのも楽しいものです。今まで足を踏み入れたことのない住宅地を歩いてみたり、新しいお店を見つけたり。

そんな発見もダンテのおかげですが、きょうは2組の方に「うちもボストン飼ってます」と散歩の途中で話しかけられました。へ~!ボストンと暮らしている方って少ないと思っていたのですが、けっこういるもんですね~。さすがに初対面なのでどこにお住まいですか?とは訊けなかったけど、近くだったら一緒に遊ばせたいです。

明日は久しぶりに強い日差しが戻ってきそうですね。


汗っかき

一般的にボストンは暑さに弱いと申します。

が、ダンテの飼い主はもっと暑さに弱い…というか、非常に汗っかきなのでちょっと外出する時でも小タオルは常に持って歩いているかんじです。

きょうの朝は、暑くなる一歩手前のような空気感だったので大丈夫でしたが、夕方の散歩は辛かった…。なかなか気温が下がらないのに、ダンテは「散歩に連れてけ、連れてけ」と玄関の方へ行ってみたり、オモチャで遊んであげていても、外の様子ばかり気にしていました。

しょーがないなー…。

そろそろ大丈夫かなと、7時くらいに出かけました。が、まだ蒸し暑かった。ダンテはスタスタ歩いているのに、そのとなりでフーフーいいながら歩く飼い主。おまけに筋力アップのための階段50段駆け上がりをほとんど毎日やっているのですが、きょうもそれに付き合うハメに。駆け上がった後、汗が滝のようにドッと吹き出しました。ダンテも暑かろうにと思いきや澄ました顔してトコトコと歩いています。

おいおい、お前も少しは熱中症だぁ~…とか弱ってみろよ(でも、それも困るけど)と言いたくなる様な元気さ。まぁ、元気なことは良い事ですよね。

それにしても、この時期の散歩は辛いです。


完全復活

きょうは朝から飼い主もダンテも御機嫌です。

早朝の散歩にいったところ、いい感じのオネリがでました♪
日中はウンチをすることがなかったので、夕方に再び散歩へ。2回ウンチしたのですが、パーフェクトな固さのオネリでしたw

久しぶりに味わう楽なウンチ取り。いや~、やっぱり健康体が一番です。

いつも通り、ピョンピョン飛び跳ねたりして体もずいぶん軽くなったみたいです。ダンテはかなり御機嫌な一日でした。


止まらない…

きょうも引き続きゲリピーが止まらないので、医者に連れて行きまして診ていただきました。

結果的には、ダンテのお腹のなかの「菌」のバランスが悪いためにくだっているとのことで、とくにムシがいるわけでもなく、内蔵に疾患があるわけでもないとのことでした。ビオフェルミンとかでなおるのかな?それともビオとかいうヨーグルトとか?w

お医者から整腸剤をいただきまして飲ませればすぐに良くなるとのこと。もし1週間くらいずっとゲリピ-がつづくようだったら、フンをもってきてくださいとのことでした。

昨日までは、なんだかグッタリのダンテだったけど、きょうはいつものようにピンピンしています。はやく治るといいです。っていうか、ホントに早く治せ!w タオルが乾かねー!

またしても下痢

またしても下痢になってしまったダンテ…。

朝起きたら、トイレスペースのタオルが茶色に…。そして朝飯食ったら、また一面の…。
朝からずっとダンテのトイレ掃除です。

日中はまったくウンチはしなかったのですが、夕方に散歩に連れて行ったらゲリピー。うまくキャッチできたので汚さずにすんだのですが…なぜゲリピー???帰宅してからちょっとゲリピーをしたので、さすがにこれだけ続くと、飼い主もなんだか気持ち悪くて、ケージの大掃除となりました。ぜーーーんぶどかして風呂場でゴシゴシ全部洗ってしまいました。

エサは時間をかけつつも食べているので、大丈夫だとはおもうのですが、原因がわかりません。こんな気候だから体調を崩しているのかな???ケージを開けて飛び出して来るものの、なんだかいつもより力不足な感じです。

明日は治ってくれるといいんだけど。っていうか、治せ!w 朝から掃除は大変です。

地震に備えて

久しぶりに大きな地震がありました。
本棚がユッサユッサと揺れたので、ちょっと固まってしまいました。

でも、ダンテは…。

割とノホホンとしていまして、地震予知どろこか揺れだしても籐のかごをハムハムしていて最後の大揺れの瞬間だけ「ハッ!」と固まってました。おまけに揺れてる本棚がおかしい!とばかりに危険な所へわざわざ確認しに行く始末…w

そういえば、災害時の備えって何もしていなかったことに気がつきました。
非常食とかやっぱり用意しておいたほうがいいですよね。すぐにダンテと避難できるようなセットを玄関の近くに置いておくとか。

花火やカミナリ、そして地震に対しても全然怖がらないダンテ。でも、そろそろ警戒心も芽生えてくるのかな。

ダンテ、災害について真剣に考えるの画
#229;

里帰り

久しぶりの里帰りをしたダンテ。ここが生まれ故郷だってわかっているのか、いないのか。朝一番で到着したので、ダンテしかいなくて、貸し切り状態でした。一人で遊ぶにはちょっと広くて落ち着かないかんじのダンテ。

オモチャを投げてやっても、「ふん…」というかんじでベンチの下で芝生をハムハム…。
#229;


暑いから?と思ってみたり。ベンチの下でゴロゴロしていてこれだけ広いランで走ろうともせず…。もったいね~!
#229;



だんだん調子がでてきたのか、ダッシュを始めました。やっぱりこれだけ広いと走りがいもある!飼い主も見ていて気持ちがいいです。
#229;


途中からウメちゃんが来ました。一緒に遊んでいただき、水浴びも。ブラウンの毛並みがキレイです。
#229;


そしてこの後は、マイクロバブルできれいにしていただき飼い主も体験したことのないマイナスイオンの部屋でリラクゼーション。すっかりツルツルになってでてきました。
その頃飼い主は、いつも食べているサンドイッチではなく、きょうはクリームパスタ(てんこ盛り)とシーフードピザ(一緒に行った母はウニのパスタ)を堪能してきました。

どこも悪いところはなく、順調にデカくなっているダンテ。これからの課題は運動不足の解消かな。近くにランがあるといいのだけれど。






カムバック

昨日の大下痢騒動からダンテは無事にカムバックしました。

今朝は朝飯もガツガツたくさん食べて、すぐに正常なウンチをしてくれたので出かける前にホッと一安心。やっぱり腐りかけた食事をさせた飼い主が大バカだったんですね…。

そして、夕方からきょうも元気に散歩!と思いきや、ぐずついた天気で様子をみていたらゲリラ豪雨。出かけなくてよかった。ということでダンテとウチで遊んでいました。

明日はトップキャラクターに里帰りです。

史上最悪の下痢

きょうは少々ばっちぃ話です。

家の者が留守にしていてダンテが留守番している時は、シッターさんに来てもらっています。午後1時くらいに携帯に連絡がありました。

「ダンテちゃん、すごい下痢でケージの中がメチャクチャになってます!」

すんごい下痢してしまったようです。
こんなこと、もちろん初めてだったので、ちょっと動揺…かと思いきや意外と冷静な飼い主。とりあえずケージの掃除をしてもらって、もちろんダンテもキレイにしてもらい、様子を見てもらいました。が、いつもとかわらないということだったので、一安心。すぐに薬を飲ませるのはあまり好きではないので(飼い主も風邪をひくと自然治癒でがんばるタイプ)医者に連れて行ってもらうのは一先ずやめていただきました。

で、間もなく母上が到着し、ダンテは元気だと確認。飼い主も帰宅すると、いつも通り出迎えてくれるダンテがおりました。

さてさて、下痢の原因は???

いろいろと考えた結果、どうも今朝あげたレバーが傷んでいたのではないか、という結論になりました。タッパーに入れて冷蔵庫で保存しているのですが、調理したものとは言えやっぱりまずかったかな…と。クンクンとニオイをかいでみても、大丈夫そうだったんですが。で、ためしに夕飯ということになり、いつも通りの食事(もちろんレバー抜きにして)を作ってみたらガツガツ食ったので、まぁこれなら大丈夫だろうとなりました。あとは、まだウンチをしていないのでちゃんとしたウンチをすればオッケーということに。

いや~…幸いにも?シッターさんと母がぜんぶ掃除まで終らせてくれていたので、飼い主は残念ながら?惨事をみることはできなかったのですが、それはそれはすごい下痢だったようです。反省点として、エサはフレッシュなものを与えるようにいたします。猛烈に反省です。


明日の夜

明日の夜、明治神宮外苑で恒例の花火大会が行われます。

ウチからは向かいのビルがちょっと邪魔をしていて見られないので、今年はダンテを連れて行ってみようかなと考えています。毎年すっごいヒトだけど、抱っこして行けば大丈夫だよね。

ここ2、3日どこかで花火を上げているみたいでドドドン!と音がする割にはダンテは全然落ち着き払っております。よくカミナリとか花火に注意って本に書いてあるので、ダンテはどんなもんかなとちょっと心配でもあり、楽しみでもあり…。w

夕方、神宮球場や国立競技場まで散歩に行きましたら、場所取り?のヒトたちがチラホラ…。今年は郷ひろみオンステージです。いまから場所取りかよ…ダンテと飼い主は横目にみながら帰宅してきました。


ご近所ペット事情

ウチの近所を散歩すると、いろいろなワンコに出会います。
なかにはデッカイ犬種名がわからないワンコに会う事も。

でも、こんなんで驚いてちゃいけません。

今朝は、サルを散歩させている男性と出会いました!

↓こんなサルでした。
000047131.jpg

ちゃーんとリードをつけて歩道を歩いています。
パッと見は子犬かな?と思ったのですが、よーく見たらサル!なかなか可愛かったです。

ふと気がつけば

朝起きてダンテをケージから出してあげるところから1日が始まって、一緒に遊んだり、食事の仕度の時には待っててもらい、散歩、シャワーなどなど日々、ダンテといろいろと忙しくやっています。

で、きょうふと気がついたことが一つ。そう言えば最近はダンテをほとんどケージに入れていません。もちろん留守番の時は何かあったら危ないので、ケージに入れて留守番をさせていますが、飼い主が家に居る時にはダンテはずっとケージから出したままです。

トイレの「誤爆」も100%(近くの確立で)なくなりましたし、イタズラもそんなに酷くなく、何をかじっていいのか悪いのかというのがある程度判別できるようになってきたみたいです。

思い起こせば、ダンテが来てすぐの時は、果たしてダンテをケージの外に出して自由に動き回らせることができる日が来るのだろうか…と心配していろいろと本を読みあさった時期もありました。が、いつの間にかダンテはケージの外で自由にのびのびと生活できるようになりました。

ワンコの成長って飼い主があれやこれや考えるよりもずっと早いんですね。

これまた最近、気がついたのですが、ダンテが来る前にあれだけ読みあさっていた飼育書をダンテが来てからはほとんど開いていません。なんだか、ダンテが来てから蓄積していた知識を一回ゼロにリセットしてまた一から構築していった感じです。

飼い主もダンテと一緒に成長させていただいております。感謝、感謝!


ジメジメ…

まだ梅雨明けしていないような天気でした。
朝はなんとか雨が降り出す前に散歩を終らせたので、ギリギリセーフ。

でも、夕方の散歩はちょっと雨に降られてしまいました。霧雨ぐらいだったから、まぁいいやくらいに思って散歩を続行していたら、雨は止んだものの、すごい湿度…。ヒトだって苦しいくらいなんだからダンテはなおさらかもね…と思って体を触ってみたら、雨に濡れてちょうど冷やされたみたい?お腹の辺りなんてちょっとヒンヤリしてました。

ちょうど濡れちゃったから帰って来てダンテを2週間ぶりのシャワー&シャンプーして夕飯食わせました。ヒトだったらキンキンに冷えたビール&枝豆なんだろうね。w

二度寝

きょうの午前中は涼しかったです。

いつもの週末通り、5時には起きてダンテの散歩にでかけました。なんかいつもより空気がヒンヤリしていて、一昔前の軽井沢のようでした。

涼しいし、ナイスなコンディションだったので、散歩の距離もいつもの倍近くに延長。

そうしたら、さすがに疲れたのか、家についたら朝飯食ってぐっすり寝てしまいました。w

#229;
プロフィール

バロン

Author:バロン
新宿でボストンテリア♂のダンテと暮らしています。
愛玩動物搬送士取得
(2010年2月)
JKC愛犬飼育管理士取得
(2010年4月)

ダンテ
2009年3月1日 
千葉県で生まれる
2010年3月28日 
ショーデビュー
2010年4月17日
M.CC獲得

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者の数
ダンテに会いにきていただきありがとうございます!
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
8385位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

4320位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。