スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多頭飼いで悩む日々

案ずるより…とは申しますが、やっぱり一つの命。2匹目はうんと考えてしまいます。ひょっとしたらダンテを迎え入れる時よりも真剣に考えているかもしれません。まぁ、実際にダンテと暮らしてみて、良い部分や犠牲にする部分(好き勝手に長旅できないとかね)があることを知ったからかもしれません。でも…でも…。やっぱり2匹目が…。

って、なにウジウジ考えてんだって思ったら最後、けっこう行動するの早いんですけどね。自分でも笑っちゃうくらい…。ということで、もう少しウンウンうなって、悩んでいる自分を俯瞰でみて楽しむことにします。:)
(誰か…背中押して…w)

ネットでサーフィンしていたら、↓こんなのみつけました。


現在、世帯あたりの平均犬猫飼育頭数は犬1.29頭、猫1.70頭といわれています(一般社団法人ペットフード協会調べ)。アニコム損害保険株式会社(代表取締役社長:小森 伸昭)では、2頭以上のペットを飼育している契約者に対してインターネット上で多頭飼育に関する意識調査を行った。

---------以下プレスリリース

■ 多頭飼育の良いところは?
2頭目を迎えて良かったことを聞いたところ、「家の中がにぎやかになった(73.0%)」、「それぞれの特徴や性格が良くわかる(68.9%)」といった多頭飼育を楽しむ声が多く聞かれました。

また、自由記入コメントを分類すると、「①お兄ちゃん、お姉ちゃん(先住の子)に良い変化があった」「②人とどうぶつとの関係に変化があった」「③飼い主に気付きがあった」「④人間同士の関係に変化をもたらした」となり、多頭飼育には思わぬ変化や予期せぬ喜び・楽しみがあることがわかります。

■ なぜ、2頭目を迎えようと思った?
2頭目を迎えた理由を聞いたところ、最も多かったのが「お兄ちゃん、お姉ちゃん(先住の子)の遊び相手として(43.7%)」で、次に「先住の子が一人でかわいそうだから(35.1%)」が続き、先住の子のために2頭目を迎える方が多いことがわかりました。

■ 苦労していることは?
多頭飼育で苦労していること、大変なことを聞いたところ、「散歩やお手入れに時間がかかる(40.8%)」「予想以上に費用がかかる(40.3%)」といった声が聞かれました。

■ 多頭ならではの名づけのこだわりは?
多頭飼育をする上で、それぞれのペットの名前と、名づけに関しての共通点があるかどうかを聞いたところ、33.8%にあたる891名の方が何らかの共通点があると回答しました。特に、「①食べ物や季節など、由来を合わせる」「②名前を合わせると意味を持つ」など、それぞれ家族としてのつながりを感じさせるこだわりが目立ちました。

【調査方法】
アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」契約者に対し、インターネット上でアンケートを実施

【実施期間】
2010年3月5日~3月10日(有効回答数 2,637)
スポンサーサイト
プロフィール

バロン

Author:バロン
新宿でボストンテリア♂のダンテと暮らしています。
愛玩動物搬送士取得
(2010年2月)
JKC愛犬飼育管理士取得
(2010年4月)

ダンテ
2009年3月1日 
千葉県で生まれる
2010年3月28日 
ショーデビュー
2010年4月17日
M.CC獲得

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者の数
ダンテに会いにきていただきありがとうございます!
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
12116位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

6174位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。