スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジきっつい

今日はいくぶん湿気が少ないような…と思いまして、夕方の散歩はグルッと町内1周。小一時間の散歩でした。
でも、やっぱり最後はカハカハ。給水の休憩をはさみつつ、ゆっくり帰宅しました。

夜は飼い主がジョギングへ。水曜日は週後半への気合いを入れる意味でもマラソンかトレーニングを入れてます。かるーく5キロくらいと思って走り出したら、体が重いっ!いや、空気が重いっ!!なかなか前に進まない感覚でカハカハでした。

みなさん熱中症に気をつけましょう。:)

スポンサーサイト

きっつい

連日、蒸し暑い日が続いております。みなさんのワンコは元気ですか?

早朝、日中、夕方と3回の散歩にでかけておりますが、それぞれ格段に時間が短くなっております。日中はほとんど気晴らし程度に外にでるくらいです。今日は割と涼しい風が吹いていたので、小一時間くらいの散歩にでかけました。が、夕方はバテバテカハカハでした。

ヒトの視点でみていると、運動不足に陥りがちかなとも思うんですが、まぁしょうがないですよね。熱中症にでもなっったら大変ですし。食事の管理が余計に気を使わなくてはならないようです。

頑固一徹

先日のブログで、クールマットの話を書きました。飼い主の母が送って来たものです。
毎日、毎日蒸し暑い日が続いているからということで送って来たものですが、サークル内のベッドの上に敷いておいたら1日で噛み裂かれて内部の変な物質(おそらく保冷剤に使われているようなデンプン???)がデロンと出ていたというオチでした。

その事を電話で飼い主の母に伝えると「えー!今日請求書がきたばかりなのに!」とショックだった様子。同じお金を使うならダンテのために肉でも買ってやってくださいな、とお願いすると納得したような、しないような返事。

だいたい、飼い主母がこんなリアクションをするときは、第2波が襲ってくる前兆だってことは長年親子をやっていればわかること。

ダンテとエアコンにあたりながら、昼寝を楽しんでいた午後、突然のピンポーン。そこには重い「何か」を抱えていた配達のおじさんがおりました。

やたら重い。大きさはと申しますと暑さ10センチくらいでちょうど賞状が額縁に入って送られてきたのかなというかんじです。それにしても、絵なんて注文したっけ?とか思い悩み、宛名を見ると確かにダンテ&飼い主の住所。開けてみるとなんと人工の大理石がでてきました。

添えられた用紙には、「いつも冷え冷えな人工大理石でワンちゃんも大喜び」なる謳い文句が…。

で、もう一度宛名をみると、送り主がなんと飼い主の母でした。

こんなん、どーするんだろ???まぁとりあえず置いてみるか、よっこらせ。と置いてみてもダンテは全然興味なしな様子。

だよね~。石焼ビビンバじゃあるまいし、この上でアイスクリームとか混ぜ混ぜするわけでもないし。ダンテも「???」な様子。

その証拠に、ほら、カーペットの上で熟睡でございました。

写真_convert_201006272148456

W杯決勝トーナメント進出

ちょうど24時間前、日本全土が興奮のるつぼと化していました。チャンネルはどこ見てもW杯一色!

ライブで見てしまいました。とは言っても、通常の起床時間が3時半くらいなので、まさに自分のために設定されたとしか思えないような時間。:)

ゲーム開始直後は、かなりデンマークに押されていたので、「あ~…なんかイヤな空気」なんて思っていたのですがまさかゲーム開始17分で本田がFKを決めてくれるなんて思いもしなかったので、先制点の時は「おーーーー!!」と一緒に雄叫びをあげました。いや~、すばらしいゴール。

30分にまた本田が決めてくれる!かと思いきや、なんと遠藤がいったー!そしてゴール!!!

後半、納得いかない1点のあと、本田アシストによる岡崎!!すばらしいチームプレイでした。

で、テレビは1日サッカー、サッカー、サッカー。:)さすがに見飽きたよという感じがしないでもなかったのですが。まあ、日本が自力で決勝トーナメント進出っていう快挙を成し遂げたので、これも良しとしましょう。何度みても泣けてくるし。

いや~、今回のことでかなり日本全体が元気になったんじゃないでしょうか。W杯前の試合なんて4連敗だったのに。岡田監督の決定力がまず効きましたね。どうしても中村じゃないとダメだっていう概念をスパッと切り捨てて方向転換するっていうあたりは英断でした。そして、選手達の進化の早さ!日本代表の進化も着実に進んでいると思います。キングカズとか中田なんかが出て来てコメントしていたけど、もう昔々の人に思えてなりません。まぁ彼らがいたから今の日本のサッカーがあんだけど。

日本の政治家もこのくらいしっかりしろなんて、また小難しいことは今回なしにしますが、勝負の世界に生きる人は、無条件に感動させる力を持っていますね。本当に心が震えました。

切れた…

夜の散歩をしていた時のことです。
ダンテが反対からやってくるワンコに挨拶しに行こうとグイグイ引っ張るので、「あ、マズい」と思った瞬間ブチッとリードが切れました。

いやー焦りました。そのままピューと走って行ってしまったらどうしよ~!と必死にリードを足で踏もうとしてましたが、ダンテはワンコに目もくれず「あ、切れたよ…」と立ち止まって飼い主の顔をジッとみてました。

いやいや、よかった。飼い主一人、焦りまくり変な汗をかいてしまいました。やっぱりダンテはおりこうさん。



縄張り

日中に水道管の配管工事がありました。
若い兄ちゃんが訪ねてきたのですが、縄張りを荒らしに来たと勘違いしたのかダンテは飼い主の前で初めて「ウ~…」と唸りだし、最後に「ワンッ!!」と吠えました!

吠えることなんて今までに無かったことだし、第一「ワン!」という音を聞くのは…はて?どのくらいぶりだ???というくらい普段はぜんぜん吠えません。

そのお兄ちゃんの家もワンコを飼っているとのことだったのですが、ニオイが気に入らなかったのかな???「いや~嫌われちゃったなあ」と言って残念がっておりました。

ボストンもちゃんと番犬できますね。:)

暑い…蒸し暑い…

今年の梅雨はちょっと変わっていますね。雨の日でも必ず日照時間があるのでダンテのタオルが乾かないなんてことがありません。順調にカラカラに乾いております。

それにしても、毎日蒸しています。ムシムシ…。ひ~!!朝から耐えられないッス。
ダンテも散歩の距離が短くなってきました。というよりも、短くしないと完全に熱中症になってしまいそうで怖いです。長くても30分以内で休みながらという感じでしょうか。その分、涼しい部屋でかなり暴れているので、遊びにつきあうのが大変です。

大変なので画像忘れました…。

カミカミ

ダンテさん、どうも噛み癖があるようです。あるようです、というか「あり」ます。

今日は2つ破壊しました。

一つはDVDレコーダーのリモコン。ちょっと飼い主が目を離したときにガブッとやってしまい、電源のボタンがずっとおしっぱなしの状態に。リモコン、いつも気をつけていたつもりだったんだけどな~、やられてしまいました。メーカーに電話したら2000円で新しいものが買えるとのこと。

つづいては飼い主の母から届いたクールマット。サークルの中のスペースに敷いておいたら、ガブッとやってしまい元を取る前に中身の妙な物質がでてきてしまいました。

こういうことをやって、「あ、怒られる!」と察知するとダンテは決まってサークルの隅に逃げて行って、壁の方を向いておすわりします。声をかけても、「え?!何?!」と聞こえないフリ…。

良い度胸しております。

癒しのツボーその弐

ダンテと1日中一緒にいられる貴重な週末は、よくダンテを観察して変わった事がないかとか体調に異変がないかなどなど普段にも増して念入りに見ております。

早朝の散歩から帰って来て、朝の食事を済ませるとうたた寝から本気寝とゴロゴロして過ごすダンテ(…と飼い主)。ダンテのイビキを聞いていると、こっちも…なんとなく…眠く…なってきて…。

ダンテのイビキに癒されて眠りの世界に誘われてしまいました。

写真_convert_20100620204647

親ヴァカでした…

数日前の日記に、ダンテをベッドの上にあげてもオシッコしない…なんて書いておりましたが、やっぱり親ヴァカ故の甘さでした。

今朝もちょっと仕事をしている間にベッドの上にダンテを乗せて待たせていたら、暇だったのかベッドの上でクンクン、クンクン。そのうちに飼い主の目を盗んでションションしてしまいました。

現行犯で怒られてサークルへ避難…。
写真_convert_20100619223628

夕方の散歩では機嫌を取り戻して、ウキウキでした。
写真_convert_20100619223908

癒しのツボ

よくワンコと生活していると癒される…なんてことを聞きます。

以前に、ダンテ飼い主の場合は一緒にヒトと生活している感覚が強いので「癒し」なんてあまり感じないなぁなんて書いた記憶があります。それにしても、寝顔をみていたりするとクスッと笑えたり愛おしく思えたりするので、これが癒しなんでしょうね。

でも、意識してどういう瞬間が癒しのツボかな…と考えた時に、ハタと気がつきました。自分にとっての癒しのツボは「食事している時」だということに。

今夜のメニューは、シカの肉100g+ジャガイモとカボチャのピューレ+マヌカハニー+ビルジャックです。もう1日一回の食事で十分だと思うのですが、なんかお腹空いてそうだなぁって心配になってしまうので朝はササミとカッテージチーズを合わせて100g以内くらい軽く食べさせています。夜はこんな↓感じです。
IMG_0430_convert_20100618224827.jpg

横目で気にしつつワシワシ、モチャモチャ食べるダンテ。この瞬間が癒しなんです!:) しっかり食べているところを見るととっても癒されます…。いいね、いいね。:)
IMG_0435_convert_20100618225112.jpg

頭突っ込んで喰ってますね…。
IMG_0437_convert_20100618225315.jpg

完食して、大満足(のハズ)なダンテ。
IMG_0434_convert_20100618225511.jpg

食休みしてから、雨がしばらくやんだので、腹ごなしを兼ねて夜の散歩にでかけました。

(散歩中に、ホンダの新車を運転していた若葉マークの男性。思いっきり細い路地を曲がろうとしてガッツン、ガッツンぶつけてました。しかも「車の1台、2台すぐ買えるからきにしなーい!」みたいな勢いっていうか車って使い捨てだったっけ?と思うくらい気にしてないの。前進してガン!ってぶつけてバックしきれなくてサイドをこすってみたいな…。一体なにもの???)

ツンツン

マジ暑いんですけど。ありえない。って言うのも億劫になるくらい蒸してました。梅雨はどこへ???

帰宅して「暑いぃ~」ってゴロンと横になってへばっていると、ダンテが頭でツンツンしてきます。

写真_convert_20100617212846

いつもはダンテが暑くてカハカハしているのに、涼しい室内では余裕のよっちゃんです。(よっちゃん…)

一昨日くらいから、日中はずっと除湿-1℃で、ダンテは快適!:)

暑いですね

朝方は土砂降りだと思ったら、午後からピーカンなお天気。それにしてもすごい湿度です。爽やかでカラッとした夏がいいんですが…。

早朝、午後、夕方と3回の散歩はとても嬉しそうに行くのですが、いかんせんすごい湿度なもんで、やはりカハカハと息があがりやすいですね。ダンテ用の冷たく冷やした水を常備して散歩にいかないと、ちょっと不安です。

家に帰ってモリモリ夕飯を食うと、ウトウト…。本棚の前が板になっていて冷たくなっているらしく、最近はそこでゴロンと横になることが多くなってきました。

写真_convert_20100616211108

本棚に立てかけてあるのはタオルです…。足あげてオシッコすると本にひっかかっちゃうから…。:)

学習しました

ダンテは他所様の釜の飯をいただいているときに、かなりお利口になったようです。

(1)オモチャを一つ遊んではカゴに戻して、新しいものを取ってまた遊ぶ。今まで遊びっぱなしどころか、散らかしたい放題だったのが、ちゃんと整理整頓できるようになりました。

(2)飼い主の行動をちゃんと見ている。ある程度の我が侭は許していたのですが、帰って来てからヒトの行動を以前よりもずっと真剣に観察して、自分がどういう行動を取ったらいいかということを判断するようになった。故に飼い主はいちいち「ハウス」とか、食事前の「マテ」などのコマンドをださなくてもよくなった。楽ちん♪

(3)飼い主のベッドの上にあげたら、以前はオシッコしたけど、今はとても大人しくそばで仕事をしている飼い主の仕事終わりをちゃんと待っていられるようになりました。こんな感じです。でも、ベッドの大きさが把握できていないみたいで、ズリ落ちそうになるのを必死に登ってました…。カワユス
IMG_0427_convert_20100615212257.jpg

でも、昨日の日記に書いた通り、とても元気なので散歩をたくさんして発散させないと大変なことになりそうです。こんな時期には屋根付きのドッグランがあるといいなぁ~…。

え?親ヴァカじゃありませんよ!普通です、普通!

いよいよ梅雨入り

何も梅雨入りした日に終日雨というのも罪な話です。おかげでダンテは散歩に行きたくて行きたくてテンションあがりっぱなしです。昼間はずっと家にいて、飼い主が帰宅するとまずは「遊んで、遊んで」コール。そうこうしているウチに散歩に連れてけコールに変わって、玄関の方に行く始末。「今日は雨だから散歩ダメ」って言うと、ブスッとひねくれて玄関前で座り込み…。で、しぶしぶ窓の外を見て「散歩行けるかなぁ~」なんて様子を見ていると、ちゃっかり後ろからやって来て、一緒に窓の外を見たり。

しょうがないから、弱い霧雨になったときに散歩に行きました。ほんの15分くらいだったんですけどね、そりゃあもうすごい喜びようでした。はしゃいではしゃいで。短い散歩だから家に着くと、玄関に入るのをいやがるかなと思ったら「いや~、サンキュ!ちょうど良い散歩だったよ」とばかりにスルスルと入って行きました。

おかげでドロドロになってしまい、すぐにぬるま湯でシャワー&ドライヤー。いつもならもうオネムの時間なのに、まだケージのなかで蹄をカリカリかじっております…。

あ~、ホントに梅雨ってうざい。

体力落ちた…

確実に体力が落ちました。
飼い主ではなくて、ダンテの話です。今朝も朝6時くらいから代々木公園のドッグランを目指して散歩に行きました。

往路は余裕しゃくしゃくで足取りもかなり軽くいい感じ。

「神宮前なう」
IMG_0416_convert_20100613213809.jpg

「今朝は涼しくていい感じ」
IMG_0417_convert_20100613213955.jpg

無事、代々木公園に着いて、ドッグランでひと暴れ…。
IMG_0424_convert_20100613214303.jpg

IMG_0414_convert_20100613214450.jpg

20分ほど遊んで、さぁ帰ろうかとなったとき、すでにハァハァ息があがってしまって、とりあえず給水。ガブガブ飲んで一息ついたと思って出発したら、所々で立ち止まり「もぅ歩けなーい」とダダをこねる始末…。最初はマジでヤバいかも…と心配になり何度か抱っこして歩いたけど、全然大丈夫そうなので「甘えんな!」と喝を入れると渋々歩き出すダンテ。

ショーに預ける前は、こんな距離ぜんぜん普通にあるいていたんですが、どうも持久力が低下したみたいです。去年の同じ時期にはテクテク普通にあるいていたので、もう一度鍛えなければ!

ダンテはイビキをかいて熟睡しております。:)


ヤバい、ヤバい

ダンテが帰宅してから今朝は初めての散歩に行きました。

代々木公園のドッグランが新たな登録方法になったということで、登録しがてらドッグランで遊ぶことに。…が、午前9時前に出発しましたが、気温がグングン上昇。飼い主もダンテも原宿駅あたりでフーフーと息も絶え絶え…。バテバテでした。

代々木公園についてからすぐにペットボトルの水を購入。(公園内の水飲み場って蛇口が使用できないように塞がっているのがほとんど…シクシク)冷たい水を飲ませたり、体にかけてあげて、休み休みの前進。ダンテはすっかり熱中症一歩手間でした。

このように、容器に顔を入れて冷やしておりました。バテバテ…。
写真_convert_20100612215001

無事に登録も済ませ、いざドッグランへ!と思ったのですがこんな状態で楽しく遊べるはずもなく、すぐタクシーを拾って帰宅。すぐに風呂場で冷水のシャワーを浴びさせて、ようやく落ち着きました。大事にいたらなくて良かったです。その後は、クーラーの効いた部屋でぐっすり眠っておりました。

写真_convert_20100612215333

無事に帰還

ダンテが無事に帰ってきました。

性格が変わっているかなとか、トイレの場所をちゃんと覚えているかな、などなどちょっとした不安がありました。ウチに入って2時間くらいはすっごく興奮していてなかなか落ち着かず…。家中の匂いをチェックして周り、納得するとようやく落ち着きました。水もガブ飲みしていたけど。

トイレの場所もぜんぜん忘れていないのにビックリ。ちゃんと覚えているもんですね。:)
自分の好きな場所やサークルのベッドの場所などなど、元の生活にアッという間に戻りました。

明日は朝からドッグランに行ってこようかと思います。

いよいよ明日!

ようやくダンテが明日、帰ってきます。
2月中旬から留守にしていたから、かれこれ約4ヶ月の修行期間でした。さて、何か変わっているところはあるかな???成長しているかな???なんて思っています。

でも、困った事に犬の飼い方忘れたかも…。とりあえず、帰って来たらチョコレートとタマネギをたくさん用意して、おつかれさま!ってお祝いしなきゃ!!


え?チョコとタマネギ???ダメ???:)

新内閣

日本国内の殺処分問題に関する記事や本を読んでいると、必ずと言っていいほど「欧米諸国の制度を日本に取り入れるべきだ」という一言が入っていたりするものです。実際に、海外から日本にいらして殺処分される犬の数を減らす取り組みを行っている方々も、同じようなことを説明しています。

確かにドイツなどはかなり厳しい法規制が整っていますから、そもそもワンコを飼えるかどうかというところで資格の問題になるわけです。一定の時間以上、留守にしてはいけないなどといったきまりがあるので、果たして日本に同じ規制を持ち込んだ場合にどれだけのヒトがワンコを飼う資格があるのか…という疑問が湧いてきます。

では、そのドイツでもワンコたちは幸せか?という疑問については、残念ながら「NO」らしいです。というのも、東欧がヨーロッパ連合に加盟するようになった2004年からヒトの行き来どころかワンコの行き来もかなり自由となったおかげで、検疫検査がなくなったそうです。検疫検査がなくなったというところに目をつけたのがいわゆる繁殖屋だそうで、先進国での犬ブームをいいことに、安価に大量繁殖された仔犬が国境を渡ってドイツ、オランダ、そしてイギリスまで足を伸ばして売られているそうです。国境沿いで60匹以上もトラックに積んで移動している業者が摘発されるなんてこともザラだとか。当然、遺伝的な疾患を持ち合わせた仔犬なんかもいるわけで、飼育を破棄する結果にもつながるわけです。

翻って日本国内では、大分や仙台の例が時折伝わるように殺処分されるワンコの数が減っているとの成果がでてきました。やはり中央のお役人たちをあてにできないということからか?各自治体の自助努力によって成果がでているようです。

新内閣が発足しましたが、かわいそうなワンコたちが1匹でも減るような政策がでてきて、実を結べばいいなぁというようなことをテレビで会見を見ながら考えておりました。

カウントダウン!

霧雨の降るなかをジョギングしてきました。
走ると暑くなるので、ちょうどいい感じです。爽やか~。

さて、まもなくダンテが帰ってきます。今はそれが何よりの楽しみです。初めてダンテを迎え入れる日よりも、ワクワクしております。;) すっかり寝坊癖がついてしまった飼い主なので、週末はまた早起きして代々木公園のドッグランまで散歩しに行きます。

今度はデジイチがあるので、バシバシ写真を撮る!

IMG_0321_convert_20100608202848.jpg

暑い…

今年は春がなくていきなり夏が来たような感じです。
そろそろ梅雨入りですね。気温が例年よりも低めだと聞いた覚えがあるのですが、過ごしやすい夏になるといいですね。

Celebration!

今日はトップキャラクターでお祝いに招かれました。
主役はこの方です!!

IMG_0405_convert_20100606205726.jpg

ルネちゃん!!
2009年のペティグリーアワードでトップの成績を修めました!!日本一のボストンテリアです!!
いつもお世話になっている方々や初めましての皆さん、TCに集合して大宴会でした。

やはりTCと言えばスバラシイ料理の数々です。これはほんの一部。ぶっちゃけ、そこいらの外資系ホテルの食事よりウマイです、マジで。
IMG_0326_convert_20100606210101.jpg

ワンコたちには最高級神戸牛の生肉とカッテージチーズ!新鮮だからヒトも生でそのままいけます!最高のタンパク源。
IMG_0331_convert_20100606211135.jpg

TCマダムによる手作りのお祝いケーキ!!デカイ!!
IMG_0333_convert_20100606210825.jpg

ザクザクとカットしていきます。:)
IMG_0394_convert_20100606211411.jpg

そしてたくさん集まったワンコたちも!!
IMG_0363_convert_20100606211803.jpg

IMG_0353_convert_20100606211724.jpg

IMG_0345_convert_20100606211643.jpg

途中から超キュートなパピーも乱入:)カワイ過ぎて死ぬ!
IMG_0357_convert_20100606212213.jpg

これだけで終わりません。後半戦はマダムが所有しているボストン関連の絵やグッズを次から次へとジャンケン大会で大放出!!!
この絵、スバラシイでしょ?このクオリティの絵が次から次へとジャンケン大会でプレゼント!!太っ腹!!
IMG_0384_convert_20100606212514.jpg

IMG_0387_convert_20100606212649.jpg

いや~。盛り上がりました。この場をお借りして、改めてルネちゃん一家にお礼申し上げます。どうもありがとうございました。

他のクラブでも同じようなことをやっているのかな?こんなにアットホームで皆が楽しめるパーティーを開いてもらえるなんて、そうそうないと思います。Viva Lune!! Viva Top Character!!

明日からの仕事もがんばってまいりましょう!!

宝くじ

ドリームジャンボ宝くじの発売が今日まででした。
ダンテ飼い主はいつもギリギリで買うようにしています。買わなきゃ当たらない!

これまでの成績はけっこう良くて、去年の年末ジャンボを清算したら9900円分買って1万1000円くらい当たりました♪ちなみにこれはダンテと散歩の途中で買ったヤツです。ネットでチェックしたら2000円くらいしか当たらなかった…と思って窓口に行ったらなんとけっこうな額が当選していたのでビックリ。まさか諭吉さんがいらっしゃるとは夢にも思っておりませんでした。

今回も億万長者の夢をかけて購入。窓口のおばちゃ…お姉様に「当たるやつちょうだい」とお願いしたので、きっと大丈夫だと思います。当たったら、ボストン5匹くらいと山梨か長野あたりにひろーい庭付きの家を購入して、のんびり暮らすのです!:)

が、しかしですよ…。ちょいと待ちなよ、お前さん。

宝くじの話をするたびに、「芝浜」を思い出すんですよ。談志師匠の十八番でございます。話の最後に妻が拾ったお金の行方について打ち明けるところなんて、ホントに泣けますよね。で、酒好きだった亭主の〆の一言「おっと、また酒を飲むといけねぇ…また夢になっちまう」で大泣きです…!!この話にはいろんな教えや意味合いが含まれているけど、ドッカーンと大きく当たった時こそ、一生懸命に汗水たらして働かにゃあいけません…てなことを申しております。この話が好きで、好きで。暮れになると寄席に聞きに行ったりしていたんですよ。最近は新宿の末広亭もとんとごぶさたでございます。

閑話休題

てなことで、あって困らないのもお金でございます。とりあえずは、結果を楽しみにしております。

トレーニング日和

最近、ホントに気候が良いのでトレーニングにも精が出ます。
きょうも夕方から走って、ジムに行って…と動いていたらサッパリして気分も壮快です。

実はダンテがもうしばらくすると帰って来る事になりました。今はそれが一番の楽しみです。
詳しくは、また後ほど!

さよなら、坊ちゃん

日本の首相はいったいいつから簡単に辞めるようになったんでしょうか?もうこれで3人目くらいですよね。

安倍さんが辞めた時に友人の一人は「安倍さんだって病気になるくらい辛かったんだよ。辞めたっていいんじゃないの?」と言いましたが、この発言に怒りました。アメリカやイギリスなどなど他の元首はもっとハードなハードルを超えて、おそらく安倍さんよりもうんと働いているのに病気を理由に辞任するのは日本の国際信用低下に関わると。安倍さんは辞めてスッキリかもしれないけど、国民が海外からナメられるんですよ。国民を置き去りにした元首は許せないと思いました。

そして今日、友愛の使者「鳩」さんは問題を山積したまま飛び立って行ってしまいました。まぁ、億単位の「子供手当」が支給されていた坊ちゃんにしては去年9月の連立政権発足からよくここまで耐えたというところでしょうか。でも、1年くらいはがんばれよ…。

手元のノートをパラパラと読み返すと、「家計への直接支援を重点政策」にするなんて言葉があります。

子供手当の創設、高校授業科実質無償化、農業経営の安定を目的に農作物価格と生産コストの差額を国が助成する個別所得補償制度を実現させた政府でした。でも、残念ながら財政悪化の置き土産と化したこの政策の数々。ちなみに2010年度予算で歳出が過去最高の92兆円超になり、国債発行が税収を上回る44兆円に達するなど、国家財政のさらなる悪化を招いた…なんて言葉もノートに書いてありました。トホホ…。

鼻息あらく去年11月に行った事業仕分けでは3兆円の財政規模圧縮を目指したが約7000億円の削減に終わるとも…。

さらには八ッ場ダム、米軍普天間飛行場移設問題、宮崎口蹄液問題、郵政改革法案、みーんな鳩さんに振り回されて迷惑をこうむりました。

結局、何だったんだろう???と首をかしげたくなるような8ヶ月でした。辞任を表明したとたんに株価が上昇したことが国民の感情を表していますよね。なにかとお騒がせだった坊ちゃん鳩くん、こんどは殺処分されるかわいそうなワンコのための対策でも、ひとつお願いします。友愛の使者でしょ?



臨時収入

夕方のジョギングが気持ちいい季節になりました。今日も走って壮快でございます。

さて、ジョギングより前に以前ここで書いた通り古本を売りました。ブック◯フさんに来ていただいて、本棚の前で一緒に本を整理。本当はキレイサッパリ全部売ろうと思っていましたが、「あ、これここにあったんだ!」や「もう1回読んでみよう」などの本がありまして、けっきょく114冊を売りました。あまりにも古い本や日焼けしている本、それから洋書は売れないそうです。つづいてCDも20枚ほど売りました。今はほとんどデータで保存しているからCD自体いらないんですけどね、やっぱりCDでもっておきたいものもあるということで、厳選しました。

さてさて、支払い額の合計は…!1万1130円にもなりました!!5千円くらいかな~なんておもっていたんですが、意外と高くうれました。諭吉さんがやってくるとは!

で、せっかく来ていただいたので取材がてらいろいろと聞いてみて一番笑ったのが…。
ダンテ飼い主「この中で一番高い値段で売れたのってどれですか?」
ブック◯フさん「越路吹雪さんのベスト版です」

これには笑いました。出回っている数が少ないそうで、なんと800円でお買い上げです。ダンテ飼い主のカラオケ18番「ラストダンスは私に」が収録されている逸品でございます。:)でも、データでちゃんと保存してあるから、大丈夫。さよ~なら、コウちゃん!いい人に買われますように!!

プロフィール

バロン

Author:バロン
新宿でボストンテリア♂のダンテと暮らしています。
愛玩動物搬送士取得
(2010年2月)
JKC愛犬飼育管理士取得
(2010年4月)

ダンテ
2009年3月1日 
千葉県で生まれる
2010年3月28日 
ショーデビュー
2010年4月17日
M.CC獲得

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者の数
ダンテに会いにきていただきありがとうございます!
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
7974位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

4238位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。