スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親ヴァカ日誌

念のため、前置きしておきます。きょうの日記は相当な親ヴァカ日誌になりますので要注意です。

さて、いつものように仕事から帰ってきまして、ドアを開けた瞬間にビックリしました。
「おかえりなさ~い」と出迎えてくれた人がいたんです。

そうです…ダンテがケージの外に出て玄関の前で待っていたんです!!

なんで???どうやって???という飼い主の疑問はおかまいなしに、軽快なタップダンスで「早く着替えて遊べ!」と催促するダンテ。

いやいや、ちょいとお待ちよお前さん。トイレだってまだ完璧じゃないんだよ。部屋のチェックが先だろうに。そう言う飼い主はスーツからヨレヨレの部屋着に着替えていましたが、ダンテはいつも通りオスワリをして待ってました。とほほ…多分部屋のなかはグチャグチャになっているんだろうね…。帰ってくるなりとてもブルーになりドッと疲れがでてきました。

で、まずはケージのチェック。
「なに?部屋のチェックすんの?」と言う感じでダンテも足下についてトコトコと玄関からリビングに移動。ケージの中をみるときれいにタオルの上にウンコが一カ所にしてありました。そしてオシッコもタオルにしてあって、ここまではいつも通り。

で、リビングを見渡すとまるでケージにずっと入っていたような感じでそのままの状態でキレイ…カーペットもオシッコなし。「ほら、ちゃんとなってるぢゃん!早く遊ぼうってば!」というダンテ。

いやいや、安心するのはまだ早い。つづいてダイニングキッチンは?飼い主が移動するとダンテも足下でトコトコついてきます。…お!ここも異常なし。

最後に寝室とトイレなど…トコトコ…あれ?異常ないッス。

おいおい!ダンテ!!
いつからお前は一人で完璧に留守番できるようになったんだい?

泣かせるじゃないか!この!この!!この!!!

そうなんですよ、まるでキレーーーな状態でゴミ箱とかもそのままでした。ホントにダンテは手がかからないというか、一人でけっこうなんでもできちゃうんだなぁと感心いたしました。で、ケージのドアをよくチェックしたら、取っ手のバネが外れていたので、それで中からでられたことが判明。ちゃんと直しておきました。

もう思う存分褒めてやって(本人はなんでかよくわかってないと思うけど…だって叱るときも現行犯なら褒めるときもその瞬間じゃないとわからないでしょ???)夕飯はちょっと肉を多めにしてやりました。だってキッチンで食事の準備をしているときもおとなしくオスワリでまってるし。それに飼い主の移動にあわせてしっかり足元に「つけ」の状態で一緒に移動してくれます。

ダンテ、最高!
スポンサーサイト

コメント

No title

おめでとうございます。でも・・・・近いうちに最低の事も
すると思います・・・・多分・・・

30年の経験です。(とほほ)

No title

マダム>最低のこと…何やらかすんだろ???ひゃぁ~ドキドキする…。でも、ダンテちゃんはいい子だから大丈夫、うちの子に限って!ってまた親ヴァカ…。

No title

すごいですね~ダンテ君!さすが兄妹犬一番のしっかり者。
でもケージの扉があいた時はダンテ君、ビックリしたでしょうね~。

No title

ルネ家さま>本人もまさか出られるなんて思ってなかったでしょうね。でも自由を満喫していたようです。w

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

バロン

Author:バロン
新宿でボストンテリア♂のダンテと暮らしています。
愛玩動物搬送士取得
(2010年2月)
JKC愛犬飼育管理士取得
(2010年4月)

ダンテ
2009年3月1日 
千葉県で生まれる
2010年3月28日 
ショーデビュー
2010年4月17日
M.CC獲得

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者の数
ダンテに会いにきていただきありがとうございます!
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
12170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

6325位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。