スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっぴり切ない話

そのオジさんと黒ラブはいつも一緒に散歩していました。
でも、黒ラブの歩みはとっても遅いもので、10M歩くのに一体どのくらい時間がかかるのか?というくらいのものです。四つ足の先にはいつも包帯が巻いてあり、歩くのもつらそう…でも散歩したいんだね…というのがわかります。

ダンテが散歩デビューした時はちょっと早く歩いていたような気がするけど、日に日に歩みが遅くなっていきました。誰が見てもそろそろ虹の橋を渡るのかな、というのがわかる感じです。でも、かつてはヤンチャだったことを伺わせる目。う~ん…渋い。ダンテがかまってかまって!と近寄っても相手にしません。なんていうか、「もののけ姫」にでてくるモロの君のような感じです。弱っているけど凛としている、みたいな。

おまけに、黒ラブの飼い主であるオジさんも寡黙…。「こんにちは」してもあまりリアクションがありません…。黒ラブがそんな老体だからリードをつけることもないと思っているのか、ノーリードで散歩させていて、オジさんは黒ラブに寄り添い、黒ラブはオジさんの足を頼りにトボトボとついて行くのが散歩のスタイルでした。

そしてしばらくの時が流れて…。

最近見かけないなぁと思っていたら、先日の帰り道、通りの反対側にオジさんが歩いている姿を目にしました。ただ、今回はオジさん一人だけ。「あれ?黒ラブはどうしたんだろ?」いつもオジさんの足元でトボトボと歩いていた黒ラブの姿はもうありませんでした。

暑い暑い日の夕暮れ、オジさんはあの時のようにランニングシャツにハーパンという出で立ちで一人でトボトボと散歩しておりました。

スポンサーサイト

コメント

No title

開く度にちょっぴり切なくなるので乞う更新。

No title

クレイ母上様>ひゃ~すみません!さっそく更新いたしました~!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

バロン

Author:バロン
新宿でボストンテリア♂のダンテと暮らしています。
愛玩動物搬送士取得
(2010年2月)
JKC愛犬飼育管理士取得
(2010年4月)

ダンテ
2009年3月1日 
千葉県で生まれる
2010年3月28日 
ショーデビュー
2010年4月17日
M.CC獲得

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者の数
ダンテに会いにきていただきありがとうございます!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
6932位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

3590位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。