スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事に到着

ネットで注文していたドッグフードが先ほど、無事に到着いたしました。
ダンテ、良かったね。これで餓死せずにすむよ。

到着したばかりのフードとウシの肉をまぜて、ついでにまだカッテージチーズが残っているので、それもちょっと加えて夕飯でした。

お腹いっぱいのダンテはケージのなかでクッションの土手部分に頭を乗せていびきをかいています。

嗚呼…私はイヌになりたい…w

バスタオル

ダンテのトイレはペットシーツを使っていません。ブリーダーさんの所ではタオルを使用していたとのことでしたので、そのままウチでもバスタオルを折り畳んで使っています。ゴミを出さないエコ♪w

幸い、ダンテもトイレをちゃんと認識しているのか、ケージに入っているときはウンチもオシッコも9割の命中率でちゃんとそこでしています。(ケージのなかでぐしゃぐしゃにすることはほとんどないんだけど、オシッコは時々はずしちゃいます)きょうはケージの外からトトトト…と戻ってオシッコ成功しました。まぁ、「あ…そろそろ怪しいな」と思ったらトイレにもどして「オシッコ、オシッコ」コールを連呼するわけですけどね。

で、さきほど飼い主はお風呂からでてきてタオルで体を拭いていたら「あれ???なんかゴワゴワする…」と思いましてよーーーーーくみてみたら…。


ダンテのトイレ用タオルでした…。


幸い洗ってあるものだったのでセーフ!!色がスゴく似ているので気をつけていたのに…たまたま乾かしたものを浴室のそばに置いておいたばかりに…ダンテのトイレ用タオルは柔軟剤を使わないで洗っているからゴワゴワなんですw。でもウンチがついて洗濯スタンバイ状態のタオルも近い位置に置いてあるので、今後は置き場所に注意しないと。

まだまだ購入

そういえば、ダンテを迎え入れるために購入したものがまだありました。

これは「ペットの毛やニオイもガンガン吸収してしまう」という空気清浄機です。いつぞやの日曜日の朝、渋谷まで行って朝一で買ってきました。ずっとスイッチオンの状態で、仕事に行く時もオンのままです。これがすごい効き目で、ちょっと部屋で動いただけで反応します。w グリーンの十字の部分がオレンジや赤になって空気を清浄していくのですが、これがすごーーーーく静かで助かります。

#231;

ダンテを迎える前に

ダンテを我が家に迎え入れるまで10日となりました。
思えば、最初に面会したとき(モルモットだった時…)からお台場にある巨大なペットショップに行っていろいろと見てまわったり、ネットでガンガン調べたり、そしてボストンを飼っていらっしゃるオーナーさんたちのブログを見て研究しておりました。

何が必要か???これまでに揃えたものをまとめてみました。

まぁ、まずは住む家がないと。
ベッドあり(ブリーダーさんのところで購入)トイレ別という何とも贅沢な物件。リビングにドーンと置いてあります。今思えば木の枠なのでガリガリ噛んじゃうかな~なんていう不安がちょっとあります。

ケージ

つづいて、セカンドハウス!ですね。普段は出入り自由にしておいて、車での移動の時なんかは活躍してくれるのかな。あれ?夜寝る時はケージのなか?それともバリケン?オーナーさんによってはケージのなかにバリケンごと入れてらっしゃる方もいたけれど…どっちが良いのかな???なかはやっぱりフカフカのクッションが敷いてあります。ん~ゴージャス。っていうか、自分が仕事行かずにここで寝ていたいくらいだよ…。

バリケン

そして、リビングの反対側にはトレジャーボックスが…。フタを開けてみると…。

#231;

テーマ : ワンコ日記 - ジャンル : ペット

プロフィール

バロン

Author:バロン
新宿でボストンテリア♂のダンテと暮らしています。
愛玩動物搬送士取得
(2010年2月)
JKC愛犬飼育管理士取得
(2010年4月)

ダンテ
2009年3月1日 
千葉県で生まれる
2010年3月28日 
ショーデビュー
2010年4月17日
M.CC獲得

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者の数
ダンテに会いにきていただきありがとうございます!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
5558位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2878位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。